おやじの趣味

おやじ のブログへようこそおいでくださいました。このページは「××歳おやじの完璧な趣味(「お〜とばい」・「音楽」・「旅行」・「歴史」・「飛行機」)のページです。
 
2020/04/01 23:23:23|軽との付き合い方
ハイゼット君 シェイクダウンの旅 (復路編)
ハイゼット君 シェイクダウンの旅 (復路編)


煙草が吸い終わり吸殻を灰皿に捨ててから、車に向かって歩いている時も
頭の中では、道路状況の事を考えていました。

 『長野は雪多いのかな・・・・。』

運転席に腰を下ろしても頭の中は”雪”の事を考えていましたが、

 『ま〜、とりあえず行ってみますか。』

 『”雪”が多くて危険を感じたら、Uターンすればいいし。』

と、言うことでハイゼット君のエンジンを始動させ、
南魚沼を出発することにしました。

目指すは、道の駅:信越さかえ です。
 
実は、ここ”信越さかえ”ですが今から8年ほど前に1度
立ち寄っていたのですが、先日画像の棚卸をしていた時
画像が無い事が分かり、この度画像を撮影するために
立ち寄ることにしました。

南魚沼を出発してから、約1時間後の07:50に無事に
道の駅:信越さかえ に到着することが出来ました。

【信越さかえ 駅舎とハイゼット君】
 

ここから、開店までの約1時間車内で仮眠することに、

 『ふぁ〜、眠い・・・・。』

 『目覚ましを08:45にセットしてと。』

そのまま、運転席のシートを倒して仮眠することに・・・・。

 『ZZZZZZZ〜!』

真面目に、自分でも呆れるほど簡単に眠りに着くことが出来ました。
※この時、寝袋を持参していたのですが、利用することも無く
寝ることが出来ました。

 『ぴぴぴぴぴ〜♪』

目覚ましの音に起こされ、”欠伸”を1つしてから落ち着いて
目覚ましを止めてから、デジカメを片手に車外へ、

 『まじ、さぶ!』

そうなんです、新潟より長野の方が雪が残っていて
この日は大変寒かったんです!

 『じゃ〜行きますか。』

そう、1人呟いて、脇目もふらずに、

 『トイレ〜!』

と、言うことで生理現象の対処をしに向かいました。

無事に終えた後、デジカメを片手に信越さかえ の、写真を幾枚か
撮影した後、お土産を見ていましたが探していたお土産が無かったので
駅舎を出て喫煙所で一服することに、

煙草を灰皿に捨て、腕時計で時間を確認すると、

 『9時か・・・・。』

 『次、行くべ。』

そう、1人納得して信越さかえ を後にして次なる目的地、
長野県で最新の道の駅にお土産を探すために向かう事に、

運転席に腰を下ろし、お気に入りの曲をKENWOODのCDレシーバーで
再生し、出発しました。

到着しました。

第二の目的地、長野県の最新の道の駅:野沢温泉に到着しました。

信越さかえ から、野沢温泉までは距離にして約15qです。

それに、今日は平日の為道はガラガラ状態!

09:20頃に到着です!

【野沢温泉 看板】
 

早速、車を降りて探し物を探す事に、

私の探し物はここで絶対に販売されている筈なのです。いや、売っていなければいけない物なのです。

探し物は、ずばりこれです。

【探し物:野沢菜】
 

車から降りるその時、何気にお金に不安が生じたので、
鞄の中にしまっていた”へそくり”の封筒を取り出すことに、

その時、衝撃的な出来事が・・・・。

 『無い、マジに無い・・・・。』

真面目に焦りました・・・・。
真面目に冗談のようなマジな話です。

真剣に鞄の中を探しました、でも無い物はない・・・・。

冷静になって出発前の事を思い出していました。

その時、思いだしたんです。

部屋のPCの上に封筒を置いてきたことを・・・・。

その後は、真剣に財布の中の残金を・・・・。

 『6千円切ってる・・・・。』

 『今、ガソリン安いからなんとか帰れるよな。』

そう、考えながらハイゼット君の燃費と残りの距離で計算しましたよ〜。

計算の答えは、
 
 『ま、なんとかなるべ。』

と、自分なりに答えを出し、その後は写真を撮ることに、

【野沢温泉駅から新潟方面を望む。】
 

駅舎にはいり、お土産コーナーを覗いていると、

有りましたよ、”野沢菜漬け”。

この時は、真剣に迷いました、買うべきか、買わざるべきか・・・・。

結果は、試食を食べて帰ることにしました。

その後は、ハイゼット君に戻り次なる目的地へと向かうことにしました。

野沢温泉駅を出てから約30分程度の時間で到着です。

場所は、長野県の小布施のそばの高山村です。

ここに、何が有るかと言うと、

日本史好きな人には分かると思いますが、

元広島藩主:福島正則公の長野県での館跡です。
当方、昔から来たかったのですがなかなかタイミングが合わず
やっと訪れることが出来ました。
福島正則公は、大河ドラマの麒麟がくるにも登場するかと思います。

現在のお屋敷跡は、お寺になっています。

【福島正則公屋敷跡】
 

周囲を散策した後に次なる目的地へと向かうことに、

高山村から、長野県の佐久に向かう途中、菅平を通過するため、
ここで束の間の休憩を摂ることに、

車を路肩に停め、車外で煙草で一服。

 『ふ〜、気持ちいいな〜。』

そうなんです、この時は陽が出てきたんです!

だから、いい感じで気持ちがよかったですよ〜。

そんな気分での時にゲレンデを収める事に、

【菅平高原スキー場】
 
 
 

その後は、一路次の目的地へと向かうためハイゼット君を走らすことに、

13時前に次なる目的地でもある志賀城に到着です。

ここ、志賀城の麓には現在お寺が建っています。

【志賀城跡】
 
下手な画像で申し訳ないのですが、
志賀城はお寺の奥の山の山頂部を本丸に配した山城の為、
麓から山を写しました。
ここの、お城は若かり頃の武田信玄が落城させたお城になります。
多くは書きません。
興味の有る方はNetで”志賀城”で検索してください。
 申し訳ないです。

道は、雪で埋まっているため登るのを諦め、
早々に次の目的地へと向かうことに、

次もお城ですよ!
場所は、同じく佐久に有る、信州の五稜郭と呼ばれている龍岡城になります。
ここ、龍岡城は以前このブログ上でお話をさせていただきましたが
久しぶりに見たかったので立ち寄ることにしました。

ここ、結構整備されていました。
昔(10年以上前)とは結構変わっていました。

【昔もあった龍岡城の説明板】
 


【龍岡城 お堀】
 

信州の五稜郭と言われていますが、
北海道の五稜郭の様な大きなお城では有りません。
上の画像のお堀の幅を見ていただければ、規模は分かるかと思います。
現在、龍岡城は高校になっていますので
立ち入るには十分注意してくださいね。
知らずに入って行くと警察に通報されるかもしれませんので。

お城の傍には、下の画像の様に五稜郭公園が有りますので
ここに車を停めて歩いて散策するとGoo!
駐車料金無料みたい

【五稜郭公園碑とハイゼット君】
 

久しぶりの龍岡城を堪能してから、帰路に着くことに、

14時ごろに出発をして、清里を通過し、
竜王、甲府、勝沼とR20をひた走り、
途中、コンビニで遅い昼食と休憩を摂り相模湖まで着た後、
R20 ➡ R412で厚木方面へ ➡ 厚木市内でR129に入り、

18:40ごろに帰宅途中に有る”すきや”で夕食を摂ることに、

 『いらっしゃいませ。』

 『すいません、これ、大盛で!』

 『はい、ありがとうございます。』

と、軽いやり取りで注文したのが、これです。

【牛丼(大盛)と卵付きの豚汁セット】
 

夕食を済ませた後、車に戻ってから、
燃料計を確認すると、

『3/10か〜。』

そう、呟きながら財布を確認すると、

『4千か〜。』

この時、頭の中で計算しています。

何をかって?

そりゃ、あーた、ガス代ですよ。

『行くか!』

と、いう事で何時ものスタンドへ!

スタンドに到着したら、

『まじ、¥122/L かよ。』

この時、足りると思いましたよ。

ここで、最後の給油です。

トリップBの表示 ➡ 406.4q
給油量      ➡ 20.78L
燃費               ➡ 19.55q

やったね、カタログデータ超えました!

それも、私の日ごろの運転ですよ。

では、今夜はここまでとさせていただきます。
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。