おやじの趣味

おやじ のブログへようこそおいでくださいました。このページは「××歳おやじの完璧な趣味(「お〜とばい」・「音楽」・「旅行」・「歴史」・「飛行機」)のページです。
 
2020/03/26 23:23:23|道の駅
全国の道の駅 P-500 『 八ッ場ふるさと館 』 群馬県
今晩はkai_kaiです。

今日の昼間は風も止んで陽の光りが気持ちよかったですね〜。

当方、歳なので”日向ぼっこ”してましたら、あまりの気持ちよさに

思わず落ちそうになってしまいました!

では、早速今夜のお話をさせていただきます。

今夜ご紹介させていただく”道の駅”は、前回と同じ群馬県で、

27番目に設置された”八ッ場ふるさと館”です。

毎度の事ですが詳細は以下を参照ください。

・国土交通省HP ➡ ここ
・オリジナルHP ➡ ここ
 

看板を視認し、
 

車のウィンカーをつけ、敷地内に入って行くと、

大きな看板が私を迎えてくれました。
 

そのまま、車を走らせ駐車場に停め、車から降り、
 

『あ〜あああ』

っと、一つ大きな伸びをしてから、

周囲を見渡すと、
 

山や、木々が疲れた私の眼を癒してくれました。
 

それから、観光案内板に眼を移し、案内板に向かって歩いて行き、
観光名所を確認する事に、
 
※恐らく、山の写真が王城山だと勝手に思い込んでいます。

『ホ〜。』
『お城があるのか。』
 

と、周辺にお城が有ることを確認し、行きたい気持ちを押えて
駅舎へと向かいました。
※王城山古城を調べてみましたがどうもマイナーなお城らしく確認できませんでしたが、恐らく戦国時代の山城と考えます。
ご存知の方がいらしたら情報をお願いいたします。

駅舎の中へ入って行くと、

地元のお野菜がならべられ販売されていました。
 

駅舎を出て周囲を見ると、人が並んでいるのを見て何気に向かって行くと、
 

『おう!』

『アイス(ソフトクリーム)か〜。』

と、言うことで私も並んで購入することにしました。
 

 『ソフトクリーム1つお願いします。』

と、お店の方に告げて料金を支払った後に舐めながら歩いていると、

 『お、面白いのがあるじゃん!』

と、呟きながら歩いて行くと、

 『タイヤ!』
 

そうです、このタイヤはなんとあのタイヤです。

あのタイヤって何だよ!
 

このタイヤは、”八つ場ダム”の建設工事で使用されていた
ダンプのタイヤなんですね。

早々、滅多に見ることが出来ませんよ!

しばらくの間、”ソフトクリーム”を舐めながらタイヤを見たのち、

再度、周囲を見ると、

 『やったね!』
 

 『足湯だよね〜!』

そう、言いながら残ったソフトクリームを口に押し込んでから、

”サンダル”&”靴下”を脱いでそそくさと足を浸けることに・・・・。

 『はぁ〜。』

 『気持ちいいね〜。』

そう、独り言を言いながらしばらくの間足を浸けていました。

その後は足湯から出て、車に戻り車内でナビを設定した後、

次の目的地へと車を走らせました。

では、今夜はここまでとさせていただきます。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。