おやじの趣味

おやじ のブログへようこそおいでくださいました。このページは「××歳おやじの完璧な趣味(「お〜とばい」・「音楽」・「旅行」・「歴史」・「飛行機」)のページです。
 
2015/02/22 23:07:39|旅行
祝・勤続30年 記念旅行 3日目:久米島編
こんばんはkai_kaiです。

早速で昨日、UP予定でした3日目久米島のお話をさせていただきます。

その前に、
 ・1日目 本島編 ⇒ ここ
 ・2日目 慶良間 座間味編 ⇒ ここ

※1日目及び2日目を読まれていない方は上記各リンクを参照ください。

●ホテルの食堂が混むといけないので、AM6:00起床。

速攻で着替えを済ませ、いざ食堂へ!

食堂では十分に時間をかけてしっかりといただきます。

食事後はホテルをチェックアウトしレンタカー屋さんへ車を返却し 空港まで送っていただきました。
※一旦、沖縄本島を離れます。

早速飛行機の確認です。
 

※10:15 発のRAC 久米島に行きます(手振れで画像乱れています)。

チェック・イン後 搭乗口:23番 へ

ここで、kai_kai或ることに気がつきました。

それは、東北楽天 キャンプしてるんですよね。 思い出しました。

だから、飛行機が満席なのか?

そんな、こんなで時間になり、ゲートからバスに乗り搭乗機体まで移動です。
 
【離陸準備中 : DHC8(ペラ機です)】

 DHC8 で久米島に向かいます。

人生、初のペラ機。

この、DHC8 離陸時結構いい加速しますよ。
※ピストンエンジンですからスロットル操作にダイレクトに反応しますから。
 
【飛行中のDHC8】

 
確か飛行時間は約30分で目的地の”久米島”到着です。
 
【久米島空港】
 
予想通り、空港内には”楽天”歓迎 一色です。


空港内の散策も早々にレンタカーへ

 
まず、初めに向かった観光地はここ!

『上江州家住宅』 このお家はといいますとなんと築100年以上。

昔の久米島の住宅事情を現在に伝えています。
 
【上江州家住宅】
 

見学後、散策してたら有るじゃないですか!

そうです、度々登場する。

ご当地マンホール!
 
【ご当地マンホール】

次の名称は”上のマンホール”にも描かれている”天然記念物の五枝の松”。
 
【五枝の松】
 

立派です。

庭に植えてある松とは枝振りが異なります。

また、ここには”五枝の松”以外にも天然記念物が存在しています。

その、天然記念物と言いますと、なんと ”蛍”です。

一般的に、”蛍”と言いますと”源氏蛍”・”平家蛍”が有名。

しかし、ここ久米島には”久米島蛍”が生息しています。
 

今の時期に飛んでいるわけはないので看板の画像で簡便!

また、生息地はこんな感じです!
 

※上の画像は”久米島蛍”が生息している川です。 一見すると水が枯れているように
 見ますが水は流れています。
 
次なる目的地は、なんとも不思議な場所。

”おばけ坂”です。

名前は、なかなかですが幽霊は出ませんので心配なく。

ただ、行くなら絶対昼間にしましょう!
 
なんの変哲も無い 細い道の上り坂。

しかし、坂を上りきって下ってくると、ドライバーの視点では何故か下り坂が上り坂に見えるのです。 それが下の写真。
 
坂を上って車を”Uターン”させ下ってきたところです。

画像で見ても分かるように何故だか上り坂に見える不思議な場所です。

だから、おばけ坂 とよばれています。

駆け足の久米島観光!

1日の滞在ですからどうしても駆け足になってしまいます。

そんな事で次の目的地!

ここは、外せません!

なんせ、お城(グスク)ですから。

名称は、具志川城。

ここは、沖縄県では珍しい石垣が野面積みで出来てます。
 

見事な、野面積みの石垣。

ここ、具志川のお城から見る、東シナ海は見事です。

お城も、石垣を堪能し再び次なる目的地へ。

でも、何故か名称を忘れました。 でも、ここは女性を意味しているとのこと。
 
※言っていること分かりますよネ!

速攻の旅! 次の場所(目的地)で買ってきた”大東寿し”でお昼にすることに!

ちなみ大東寿しは那覇空港で購入!

目的はここです!

俺には絶対似合わない場所です。
 

ここはと言いますと、別に水族館では有りません。

ここは、潮溜りです。

潮溜りの中に魚が取り残されているため、”熱帯魚の家”とよばれています。
 
※青色が熱帯魚のコバルトスズメです。

ここで、遅いお昼をいただくことに!
※どうよ!美味しそうな大東寿し。 実際、美味しかったです。

食後のタバコでの一服後、次なるばしょへ!

ここは、比屋定バンダ! 眺めは最高!
 

写真撮影後、kai_kaiはここで素晴らしい食べ物に出会いました!

販売していたのはここ!

食べ物は、これ。 紅芋 揚げもち です。

お値段驚きの¥70-/個 です。

見た目は”何か”を想像させますが すんげー上手いです。

行かれた方は、是非 購入してください。

本当に美味しいです(県民SHOWで紹介して欲しいくらいです)。

追伸、ここでは 揚げもち 以外にも¥100/杯の沖縄そば&さーたーあんだぎー を購入。

しめて、¥320-で本当に腹いっぱいになりました。

食休み後、車を走らせ”亀の水族館”&青い海 を見に行くことに!

どうですか、久米島の青い海! 本当最高(じょうとう)!
 
ここ、ウミガメ水族館ではウミガメについて分かりやすく説明されていますので、亀好きな方には、
いいかも!

水族館を後に一路ホテルへ。

いや〜強行観光だからマジに疲れました。

ホテルに着いたらこの看板が目に飛び込んで来ましたよ!

なんと、楽天の選手と同じホテルです。

晩飯は腹が苦しい中、Beerとつまみで 軽く済ませました!

つまみは、”くるまえび” です。
今、沖縄県では養殖が盛んに行われています。

では、今夜はここまでとさせていただきます。

次回は、久米島 & 石垣 のお話です。

 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

くるまえび
美味しそうだなぁ〜(*´ω`*)
またがんばって写真撮りに行くかな!
久米島は、比屋定バンダみたいな高台があるから眺め良いですね〜
あたしも比屋定バンダの売店で買い物しました。

ツキロミ  (2015/02/28 19:02:36) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。