湘南自然薯栽培その3

 
2020/06/19 17:45:37|その他栽培
6/8 第五圃場の耕作
手が付けらなかった第五圃場の雑草が伸びていたので簡易耕運機(浜田牧場さんの22馬力のトラクターが牧草刈りで使用中の為)でうなりました。その後第三圃場の畑をうなっていたら途中でvベルトが焼き切れて駄目になりました。HCでA-37のVベルトを買って交換しました。が、これはきつすぎてすぐに損傷しました。結局A-38がぴったりでした。また、簡易耕運機の場合は1時間以上連続使用しないことが大事です。良い勉強になりました。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。