湘南自然薯栽培その3

 
2020/03/14 1:09:19|自然薯
3月12日あさつゆ広場で自然薯販売開始
JA湘南の準組合員になりました。(JAの預金口座を作り、一部をJA出資金として納入して自然薯栽培実績(1反以上の畑地での)が必要でした。)その後にあさつゆ広場での販売手続き(栽培実績と肥料や農薬の使用記録の提出が必要)を経てようやく出荷販売に至りました。本日早朝に販売用自然薯の袋いれ、販売シール(品名、価格、バーコード)を貼って役15本を試しに持ち込みました。(開店前の9時前までに)。そして夕方の閉店後の17:00過ぎに残りの自然薯を引き取りに行くのです。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。