海鮮和食家 いしけん

 
2011/08/11 16:00:25|最新情報
南三陸歌津にて2

私達が晩餐会を行ったのは
歌津中学校。先日までこの地域の避難所になっていたのですが
校内に仮設住宅も出来上がり、体育館では部活動も始まるらしいです。

でも、小高い所に立っている中学校は無事だったものの
門を出てちょっと下ると車やら船やら流された跡…
車を5分も走らせると海までの数キロ一面の瓦礫、瓦礫、瓦礫
5か月経ってもほとんど手付かずの状態です。
まだまだ、復興どころか復旧でさえ時間が掛りそうです。

支援は一時ではなく長いスパンで考えなくてはならないと
感じた次第です。

私達、「平塚南口有志会」としても毎月でも駆け付けたい気持ちはありますが、現実は厳しくこれから何を被災地に出来るのか?
皆で話し合って行きたいと思います。

「平塚南口有志会」としての活動も
これから活発に行って参ります。

皆様の御協力が、皆様の力が確実に被災地の、有志会の力になった事は確信しております。
これからも御協力、宜しくお願い致します。

御報告、遅くなりました事をお詫び致します。




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

南三陸町
5ヶ月経ってもまだこの状態なんですね。自分の生活を鑑みて何か別の世界の話にも思えてしまいます。息の長い支援の為にも、この現実を風化させずに、情報を発信したりしたり、知ったりすることが大事ですね。
橙武者  (2011/08/12 7:55:24) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。