ひらつかウオーキング協会の情報は gooのブログ goo/hwa0100 にて紹介しています。
 
【実施報告】○9月17日(木) 三協会合同ウォーク  藤沢宿から平塚宿・小田原宿へ
○9月17日(木) 三協会合同ウォーク
藤沢宿から平塚宿・小田原宿へ
【参加人数】170名
生憎の大雨の中での開催です。それでも自由歩行の参加者は60名と神奈川県内外から参集していただきました。
先日におけるスタッフの矢張、当日朝白からの矢張と、スタッフの皆さんにご苦労をおかけした大会となりましたが、多くの参加者の方々から来年も実施してほしいという励ましの声をいただきました。
特に、50Kmを完歩された皆さんからは、強い要望をお頂き、期待に応えるイベントを行えたことにほっとした次第です。
しかし、要望の中には、県外からの参加者の声として、「あと30分でよいから開始時間を遅らせてほしい」「可能ならば土曜、日曜に開催してほしかった」といった声も届いています。
今回のゴール最終時間を17:00に設定したため、どうしても早いスターをせざるを終えなかったのですが、会社を休んでまで遠くから来て頂いた方を含めて、感謝の気持ちがいっぱいです。

今回のイベントは、自由歩行とは別に、藤沢宿、平塚宿、小田原宿と宿を巡る団体歩行のショートコースも開催しました。各塾を担当された役員さんには、多くのご苦労をおかけしたと思っています。
それぞれの宿においても、雨の中大勢の方に集まっていただき、楽しんで頂けたかと思っております。

自由歩行に参加し、小田原まで完歩された方の歩行速度は、私が考えていた速度よりもはるかに早く、その健脚ぶりに驚かされる次第ですが、ゴール最終時間ぎりぎりに到着された方も、ふじさわから小田原までの長い距離をしっかり歩きとおされました。
もちろん、寒川で終わりにした方、平塚で終わりにした方、二宮で終わりにした方それぞれが、今回のウォークを楽しんで頂けたと思っております。
ウォーキングは競争ではありません。決められた時間までに、自分のペースで、自分の目標を達成すればよいのですから、自分の体力に合わせて、距離をチョイスし、楽しんでもらえたのでないかと思っています。
また、自由歩行は苦手だという方のために、今回は団体歩行も用意しました。ご自分の自宅からの距離も考えていただき、また、歩いてきたい旧宿をご自分で選択していただき、楽しんで頂きました。
ある方は藤沢宿に、また、ある方は平塚宿に、またある方は小田原宿へと足を運んでいただいたのですが、強い雨のため、コースを変え、距離を短縮し実施させていただきました。

後で聞いた話ですが、9月17日は統計的に雨の多い日だったようです。
一年前にそのようなこととは知らずに日程を決めてしまいました。やはり天候には勝てず、参加者の方が少なかったのは残念でしたが、参加されたウォーカーの皆さんから温かい言葉を頂いたのが、せめてものスクデ販買ったかと思っています。
雨の中参加していただいた皆さんには、本当にありがとうございましたという気持ちでいっぱいです。

奥山

さてHWAの会報ですので、HWAが担当した平塚宿に関して記載してみたいと思います。
三協会合同ウォーク。団体歩行「平塚宿散策」は見附台公園横の軒下で雨を避けてストレッチを行い出発しました。
昔の平塚宿と新しい文化施設を巡るべく、東海道を西へ。
平塚の名前の由来ともいえる「平塚の塚」を経て、桜ヶ丘から達上ヶ丘公園に向かいました。
工事中の平塚市民病院を横に、降りやまない空を恨めしく思いながら、ヘルシー道路へ。
総合公園のメタセコイヤの並木の緑に、雨への不満も少し解消し、美術館から博物館に。
平塚宿の案内板が雨でけぶって十分見えないのを補うために、旧街道のジオラマを見ていただきました。
その後、市役所前を通過し、平塚駅に戻り解散した「平塚宿散策」でした。
雨にもめげず、全員元気に歩き終わりました。
幸田

 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。

※コメントは投稿後、ブログの管理者が承認した後に表示されます。