holy-knight     Senior Football

シニアのサッカー&フットサル Life   これは親父たちの熱い戦いの記録である
 
2020/01/24 9:23:59|その他
bS6 Moulin de Sarpe 2007
Moulin de Sarpe 2007   ( ムーラン ド サルプ 

46
またもフランスのボルドーワイン。サンテミリオンの2007年のワイン。
去年のイヴにはちょうどいいワインだろうと開けてみた。その後も2回も開けた。
サンテミリオンのぶどう畑は世界遺産だ。その風景はとても美しい。
ドルドーニュ川の右岸。温暖な海洋性気候と大陸性気候の特徴を持っている。
サンテミリオンはシャトーの数も多い。他と違い格付けは10年に一度見直される。
メルローが主体の熟成型。良い年のものは20年以上熟成するだろう。
最上シャトーは4つ。昔は2つで7年前に2つ増えたのかな。その下に14のシャトー。
さらに、その下に64のシャトーがあり、今回のワインの元詰はここのランクに入っている。
生産者はヨゼフ・ジャヌエックスが所有するシャトー、オー・サルプ。
現在は4代目かな??。酒造家ジャン・.フィリップ・ジャヌエックス氏みたい。?
ここのセカンド的なワインらしい?。畑はサンクリストフ村の北側か?
ルロー70%、カベルネ・フラン20%、カベルネ・ソーヴィニョン10%
個人の感想
古酒独特なレンガ色。芳醇な果実の香りに上品ななめらかさ。
熟成でまろやかな味わい。これで1500ぐらい。相場の半額ぐらい。ピークかもしれない。
思わぬところで販売していた。何か楽しい事情があったのだろう・・・
それとも何か不都合があってのことか(製品には問題ない)。詮索はここまで・・・
気に入ったのでさらに、全部買い占めた。
困難の中に、機会がある」 と 偉大な科学者が言っていた。
んぅ、なんとなく理解できる。乗り越える過程で幾つかの発見があるかもしれない。
それを見過ごさないことだろう。話は変わるが・・・・
色々なワインを飲んだ後、ボルドーのワインは飲んでホットする感じかな。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。