holy-knight     Senior Football

シニアのサッカー&フットサル Life   これは親父たちの熱い戦いの記録である
 
2019/09/26 21:27:00|その他
holy−knight の 独り言 2019

2019  holy−knight の独り言  気まぐれコンテンツ!

過去
2018 2017 2016
2015 2014  
2013    2012     2011  2010

 このコンテンツはサッカーに関わる全てに対しての独り言である。
また個人的にシナプスを潤滑させ、斬新なアイデア・プランを見出すための一つで
経験から課題を解決する目的を持つものでもある。な〜んちゃって?
一種のボヤキでもあり戯言でもあり自慢のときもある。
しかし、まったく関係のない事も大いにあるが気分を害してはいけない。
明日への活力に成れば十分かな。
老木のブドウは最低の水分供給で最高のワインを作り出す。


3月19日 メディカルチェック

今年もやって来たメディカルチェック。5年目。

いつものように3DのようなCTスキャンの映像を見せてもらった。

前回から術後の大動脈が広がったのか、そのままなのか分からないが

今回も「ボーダーライン」のようでした。

ここから広がると徐々に広がって、最終は解離性動脈瘤になるそうだ。

もし進行すれば1年に1mm程度広がったとして5〜6年先・・・

カテーテル・・・ステント・・・或いは取替ですかね。

想定ですが・・・今までとこの先で・・・数千万ぐらい???

個人的には少額で済んでいますが・・・金のかかる体になってしまいました。

日本の国でよかったと言えるのでしょうか。

運動は無理をしなければ普通に何でも制限はないが

膝の悪化で走れない状態。運動はほとんどしていない状況だ。

自己目標で体重制限に挑んでいるが、これがなかなか変わらない。

9月26日 再生医療開始

遂に膝の再生医療に突入。

はっきり、良くなるか分からないギャンブル性の治療と言える。

でも、期待しよう。今日は血液採取。

これから血小板の成分の一つを培養して3週間後悪い方の膝にラブ注入。

保険がきかない治療とあって医療費は高い。

今回はお試しで良いかと思いモニター的な治療にトライ。

これでも数十万ですね。

もうちょっと上でトライすると100万単位と言ったところ。

とりあえず、3週間後楽しみとしよう。

結果がダメなら病院に寄付したと思えばいいかな。

過去に十分尽くしてもらったからね・・・・






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。