holy-knight     Senior Football

シニアのサッカー&フットサル Life   これは親父たちの熱い戦いの記録である
 
2019/06/23 15:26:00|その他
bQ6 CHATEAU SENILHAC
CHATEAU SENILHAC 1998  (シャトー・セニャック )

26
フランスはボルドーのオー・メドックの北にあるサン・スラン・ド・カドゥルヌ村のクリュ・ブルジョワ級のワイン。ワインは21年前の1998年のヴィンテージ。生産者はグラサン家かな?。数代にわたり伝統的に醸造を守りワイン作りに携わっている。カベルネ・ソーヴィニヨン55% メルロー40% カベルネ・フラン5% 後はよく分からない。
この村には他に元ブルジョワ??。シャトー・ソシアンド・マレがある。
格付けから外れているが2〜3級クラスか、それ以上??。なぜ格付け除外か分からないが・・・多分・・・・日本のラーメンに例えよう。クオリティーに対しての評価が低いのか、独自の素晴らしいワインの世界を持っているのか。魅せられる存在感・・・ちょっとわからないが・・・
気になるところ。
 個人の感想
ワインが膨れ上がり、2代目のワインセラーをプレゼントされた。
ワインを整理していて最後に1本を収納するとき・・・・妻の誕生日近ぁ・・・キープだぁ。
それでこのワインを開けてみた。
濃いガーネット色で古酒といった感じ。スパイス・ドライフルーツの爽やかな香り。
ちょっとコルクに問題があっただけで品質には問題なく柔らかい口当たり。
価格は1900前後ぐらいでしょうか。
その国の高齢者の状態を見ると、その国の文化の状況がわかる」 と 
イギリスの偉大な政治家が言っていた。スマートなぁ、おしゃれな言い回しだ。
まさにそう感じる時がある。世の中、老化とともに脳も衰えキレる、ミスるオヤジなど言われるが本人の意思でない医学的な面でのこともある。スピード感ある現在でスローライフを楽しむのは脳の活性化になるのでわないか。ワインは心の豊かさをフォローしてくれる。なっちゃって。
そぉそぉ。2代目パンパンで3代目のセラーも必要だ。

 






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。