holy-knight     Senior Football

シニアのサッカー&フットサル Life   これは親父たちの熱い戦いの記録である
 
2016/12/25 6:49:53|その他
holy−knight の 部屋 2016

2016 holy−knight の 部屋  

おもにプライベートな出来事かな

 
過去
2015  2014   2013  
2012  2011   2010   2009   
2008  2007
   2006   2005


新年・忙しい
あけましておめでとう。
今年は前代未聞の正月から仕事だ。去年の暮れから引き続き仕事をこなさなければいけない。
入社してから初めての事だ。変わったあり方のモチベーションが上がる。大晦日は定時に終わり。元日だけが唯一の正月休みだ。田舎へ帰省も消滅しアレックスと平塚で・・・元日の時間の流れが1週間ほどに感じる。自宅から初日の出が見えるのには感激・・・
穏やかな新年に安らぎを感じる。ひと時の正月気分に今日は浸ろう。(1月1日)

ランチバイキング
今日はネコの日だ。今年もランチバイキング。ネコとは何の関係もないが・・・・
またまた横浜。今回はランドマークの展望レストラン。今回も息子は欠席。窓際だけに景色は最高。メニューも品ぞろいで申し分ない。平日で混雑はなく楽しいひと時を満喫。ワインと合わせたかったが血圧が下がり過ぎるとまずい。その後の行動に影響が出る。今日は仕事のひと時の合間。ショッピングで爆買するぞ。(2月22日)

散歩・桜
引越しいてから2年目の桜だ。去年はマンションの廻りしか見ていないので今年は近くを散歩しよう。金目川?鈴川?よくわからないが合流して花水川?。川沿いには美しく桜が咲き誇る。良い散歩道だ。魚もたくさん泳いでいる。カモ、サギにうぐいすの鳴き声。
のんびりした時間が流れる。忙しい毎日ではあるが、こんな時間の過ごし方でゆとりができるかな。
(3月27日、4月2日)


さようなら・ツトミ

今日はとても計り知れない悲しみに心が沈んでいる。

数週間前から入院していた最愛なる人が他界した。

危険な状態だったが夫の13回忌が終わるまで生き抜いたことはよく頑張ったのだろうと心を締め付ける。

13回忌の秋田から帰って来たが翌々日にまた秋田へ。

経験したことのないような悲しみが心から消えない・・

帰りに実家に寄ってきたが両親は健在で元気だが・・

休みはもう少しあったが一緒にいると帰りが辛い・・・

思えば結婚してからは母ツトミといる時間のほうが両親といる時間より長いかも知れない。
当分何もやる気が起きない・・・

この空間は何時埋まるのだろう・・(7月10日)

隅田川花火

今日は隅田川花火大会に出かけた。

何やら去年のアラカンのお祝いにと招待されたのだ。

一度は「見てみたい!」と思っていたイベントでもある。ラッキー。浅草はギャラリーで超混雑。ひょっとしてPMGの人たちもゲットしに来ているのかしら。とにかく人、人、人、の波。リバーサイドの遊歩道は進入禁止。我々はそこから屋形船に乗って花火を見る。半年前の予約と聞いている。結構な金額らしいが招待なのでうれしい一言ですね。花火は川の中の特設ステージより打ち上げる。ステージは2箇所。ステージとステージの間に屋形船を停泊させて見るらしい。周遊して見ることはしない。屋形船同士で混雑するからね。危険だ。
7:05スタートなのに4:00出航。出航して15分で定位置に停泊。ここから宴会だ。この調子だと打ち上げ時間には酔って寝てしまいそうだ。打ち上げには30分の誤差がある。天候にも恵まれ最高のポジションだろう。スタートして30過ぎると第2ステージからも打ち上げ開始。第1と第2を見るのも忙しい。テニスのラリーを見る感じかな。橋の真上に花火が上がり電車が横切る。都会のビルに映し出され水面にも。屋形船は提灯を吊るし、何と過去と未来が融合した独特の風情をかもし出している。「素晴らしい」「綺麗だ」こんな言葉しか出てこない。(7月30日)

 
ぶどう狩り

今日はぶどう狩りだ。

果樹のOO狩りと名の付くものはいろいろ言ったが葡萄狩りは2回目だ。ぶどうの種類にもよるが今回はベリーA。ちょっと期待はずれかしら。やはり、ぶどう狩りは「巨峰の種無し」でなければ行けない。満足度が違う。種のあるのと無いのでは全く違う。詳しい情報が欲しかったかな。果樹狩りで一番良いのは「さくらんぼ」だと思う。佐藤錦ね。試合の次の日ではあったが疲労感なし、がいい感じだ。今回は末娘を入れて3人旅だが結構満足した日帰りバスツアーではあった。ハーブ園、お寺、ほうとう料理、ワイナリーと定番で回ったがちょうどいい時間と言る。ただ、私の好きなワイン=ワイナリーは期待しなかったが、そのとおりと言った感じかな。物足りなさが現在まで続いているような?。設備は優秀なのに製品は??食用葡萄=ワインにしている??。規制がはっきりしていない??。ビオワインの取り組みは??。栽培方法は??。テロワールは?(多分、いいのでしょう)「優れたワイン=サッカー大国」このキャッチコピーは私の心に住んでいる。期待しているけど!!(10月31日


YOKOHAMA−CREW

今日は親戚の結婚を祝うファミリーの会食だ。

いつもの中華街のJOGENROで中華三昧。

子供の年齢が近いのでみんな仲良しでイイ事だ。
今回で2人目が片付いたか。

後、7人が控えている。我が家はまだまだ単身を満喫している。残念。帰りは赤レンガ。ドイツフェスタかしらホット赤ワインにソーセージあるね。でも食べてはいられない。2時間後の忘年会が控えている。慌ただしい一日だ。YOKOHAMAの夜景は超綺麗。癒される。

(12月11日)

 


 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。