holy-knight     Senior Football

シニアのサッカー&フットサル Life   これは親父たちの熱い戦いの記録である
 
2016/05/09 16:26:02|その他
holy−knight の 独り言 2016

2016 holy−knight の独り言  気まぐれコンテンツ!

過去  2015 2014     2013    2012     2011  2010

 このコンテンツはサッカーに関わる全てに対しての独り言である。
また個人的にシナプスを潤滑させ、斬新なアイデア・プランを見出すための一つで
経験から課題を解決する目的を持つものでもある。な〜んちゃって?
一種のボヤキでもあり戯言でもあり自慢のときもある。
しかし、まったく関係のない事も大いにあるが気分を害してはいけない。
明日への活力に成れば十分かな。
老木のブドウは最低の水分供給で最高のワインを作り出す。


3月17日 メディカルチェック
2年目のメディカルチェックがやってきた。今日も川崎まで・・・途中、タイミングが悪い出来事が2〜3起きたので・・・ちょっと不安。病院は第2施設が新しく別な敷地に開業したので綺麗だった。現在は今まで通りの生活を送ることが出来ている。仕事も家族の心配をよそにハードにコナシテイル。サッカーのプレー時間もフルタイムできるようになったが膝がついていかない。この件はどうしようもない現実と向き合うしかないようだ。さて、今回の結果かだが昨年と変わりないと言うことだった。大動脈の直径が36〜37といったところかな。この径は縮まらないらしいが広がることがある。広がったときは超ヤバイ。これを年1回検査している。狭くて血液が流れないより広くて流れる方が良さそうだが・・・全く違うみたい。いづれにしても半世紀の命だったのが延命したのだから現在の医学に感謝しないと。生還してからは辛いと思うような考えは全てを含めなくなったかな。実に生活空間が楽しいとでも言っておこう。ただ、ヤル気というものが欠けてきた。特にサッカー熱でしょうか。試合、練習など近くなるとウキウキしたものだ。気合は赤道直下。仕事でも時間を裂いて無理でも試合に行ったものだが・・・最近は素直に流れに任せている。膝が悪いことが一番の理由かしら。これからのサッカーでのプレーは有酸素運動に近いものがある。でも、ハートは熱い。常にアクロバティックなプレーにスペクタクルな展開を考えている。

4月6日 
年に数回は自転車通勤している。今日がその日だ。天気もいし、桜も満開で気持ちのいいサイクリングになるのでは・・・片道20分のコースだがゆっくり桜を見ながら出勤しようと・・・途中、綺麗に咲き誇る桜はあちらこちらに・・・最大は総合公園の桜かと思い、ちょっと寄り道。素晴らしい。ポートレートにビデオと撮影ラッシュ。毎年撮影しているので撮る箇所は決まっている。朝から20分も遊んでしまった。さて出勤と思ったが・・・・渋田川もいんじゃねぇ〜。出勤はいつでもできる。途中だから・・・渋田川!最高!!!。一瞬、時間が止まって見える。頭が無の世界。映像だけが流れ特殊な空間に存在する自分がいる・・的感じ。出勤時間2時間も夢のように過ぎた。毎年、全国区の桜を夢見るが今年も平塚だけの桜に終わりそうだ。予感。

5月0日 バースディー

アラ還になって1年目のバースディーがやってきた。生まれた年のヴィンテージワインがまだ1本残っている。開けるにしては今日の無様なゲームでは価値がないだろう。お預けかぁ。バースデーハットトリックを狙っていたが目標のハードルが?高すぎた。
これまでの60%ぐらいの能力しか出せないのが敗因か。膝の軟骨が欲しい。

「なんだぁ〜走れるじゃ〜ん」夢を3回も見てしまった。子供か???

見た目はオヤジ、中身は子供。どこかで聞いたようなセリフが当てはまる。老後を想像もしないので心配もしない。こんなんでいいのかしら。更に周りで生命に関わる疾患者も増えている。私の仲間だ。私を含め欠陥体が多いなぁ。FCサイボーグ、チーム結成も間近かもしれない。専属ナースも探さないといけない。移動に中古の救急車やAED、ニトロは最低限度必須か?・・・・またクダラナイことを考えてしまった・・・問題は重いトレーニングをしないで体力維持をしなければならない身体 と言ったところに課題がある。専門医の言うことだから70%だけ聞いておこう。一年以内にある程度の結果を出さないと現状のまま。良くも悪くも得意のサプライズ?はあるか???まぁ、実践なくしてサプライズはないだろう。

 






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。