holy-knight     Senior Football

シニアのサッカー&フットサル Life   これは親父たちの熱い戦いの記録である
 
2019/10/09 12:02:00|その他
bR4 TAMARAL 2012
TAMARAL 2012  (タマラル・ベルデホ

34
スペインのエルダの2012年の白ワイン。

個人的にはスペインの白ワインは初めてかもしれない。

エルダはマドリードから北北西の方向に2時間ぐらいのところだと思う。

有名なリベラ・デル・ドゥエロとトロの間にある地区かな。
リベラ・デル・ドゥエロの西側の川沿い下流に位置したところかな。
両地区は赤ワインがかなり有名。特にリベラ・デル・ドゥエロには
ウニコとかピングスなどあり現在リオハ地区より有名だと思う。トロは復活と言ったほうがいいのかな。赤ワインが素晴らしい。これからすごく期待できるところと言っておこう。このエルダは白ワインが有名じゃないかな。

生産者はよく分からないがワインのラベルにタマラルと書いてあるからボデガス・タマラルなのか??(HPも制限があるようで、ちょっと分からない・・情報不足)

そうだとするとタマラルのオーナーはデ・サンティアゴ家の4代目かしら。

樹齢100年を超える古樹が全体の30%も生存しているらしい。これ凄いね。

(リベラ・デル・ドゥエロ地区の方だと思うけどね・・・どうかしら)

葡萄のベルデホ(発音はヴェルデホかも)はスペインを代表する白ワイン用の品種のようだ。
暑さ寒さ乾燥などに強くワインはフレッシュでコクが強く芳香なワインとなるようだ。
土壌は砂質、粘土、石灰質などが混ざり合った小石がゴロゴロした痩せた土地でミネラル分を多く含んだアルカリ性の土壌みたい。昼夜の気温の寒暖差は大きく、標高は700m〜900mで比較的涼しい地域。ベルデホは暑さや寒さ、乾燥などに強くワインはフレッシュでコクが強く芳香で酸味が穏やかなワインとなる。また葡萄は夜間に収穫。ヴェルデホ100%

個人の感想
スーパーのSSで見つけた。スペインの白は飲んだ記憶がございません。 で 即買い。
琥珀色で芳香。フレッシュな果実味にまろやかな酸味。
何度も言うが、最近はワインのクオリティー&コスパが高い。うれしいなぁ。
食生活が素晴らしいものになる。ちょっと言い過ぎかぁな。
これから気になるワインはイタリアのトスカーナとスペインのトロ。ターゲットにしようかな。
物を捨てられないと言うことは其の物に支配されているからだ」 と
誰かが言ったことをTVドラマで言っていた。その通りだと思う。
最近、物が増えて整理しようと思うが思い出の品など、やはり物に支配されているのかなかなか捨てられない。先日、間違って捨ててしまい多少後悔したが後はどうでもいいかなと思った。
これだ、この捨て方でどんどん捨てよう。
1年使っていない物は次、何時使う。?リサイクルも忘れずに。
最近、逆に増えるものがある・・・ワイン。
こちらも、どんどん処分したいが、そうもいかない。もう、コレクション化しているなぁ。
今宵はワインを飲んでワインをどうするか考えよう。多分寝てしまう・・・・





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。