holy-knight     Senior Football

シニアのサッカー&フットサル Life   これは親父たちの熱い戦いの記録である
 
2017/08/27 10:48:00|その他
bP4 FINCA CERRADA RESERVA & bP5 RAICES Syrah Reserva
FINCA CERRADA RESERVA 2007(フィンカ・セラーダ・レゼルヴァ)
 
bP4
スペインのヴィンテージ2007年。10年前のワインだ。
生産者はよく分からないがヴィニコラ・デ・トメジョーソと言った生産者組合だと思う。1986年ごろ優秀な酒造家たちが互いに良きパートナーとなり設立したようだ。生産地はDOラ・マンチャ。「ラ・マンチャの男」で思い浮かべるドン・キホーテでも馴染みのある地域。エチケットの裏のボトルのラベルはドン・キホーテの小さなシルエットなどもある。土壌や気象条件などに恵まれ品質の高いワインを生み出している。ワインは国際的な評価を受けている。最近は白ワインの量が多いようだ。発酵前に温度管理下でマセラシオン(ブドウ果皮を果汁に接触して浸漬)を14日間。マロラクティック発酵は低温で行いアメリカンオークで12ヶ月後、ビン詰をしてから12ヶ月熟成。(マロラクティック発酵=専門家じゃないので分からないが、発酵じゃなく酸の分解に近い?結局発酵か??生物学上重要???後々ワインに効いてくると思う。)テンプラニーリョ50%とカベルネ・ソーヴィニヨン50%以下のコンクールで金賞受賞したようだ。
ムンドゥス・ヴィニ=ワインの品質を高めることを目的とした国際的ワインコンクール 
サクラワインアワード日本の女性(ワインに優れた人)による審査会。審査員は400人ぐらい
 
個人の感想
スペインワインは好きな方で、安いので買ってみた。
色調は鮮やかな濃いルビー色。成熟した果実やスパイスの香り等少々複雑な味わい。価格は1300〜でしょうか。コスパ的にも申し分ない。


RAICES Syrah Reserva 2008(ライセス・シラー・レゼルヴァ)

bP5
またまたスペイン・・・ラ・マンチャだ。ヴィンテージ2008年。9年前のワイン。スペインの中央部から南に位置するラ・マンチャ地方に属するヴァルデペーニャス。水はけの良い土壌に適度な湿度と暑く晴れの日が多く葡萄の栽培には適している。ワイナリーは家族経営の老舗ボデガス・フェルナンド・カストロ氏伝統と新しい技術の組み合わせワインを分析、品質を高めている。
さらに生産に至るまでワイン醸造学科を設立とか。貯蔵庫は2つあり、そのひとつはグラン・レゼルヴァ用になっている。ぶどう畑からワインの生産に至るまで全てのプロセスは優れた技術者によって制御されているようだ。ワインのぶどうは珍しい組み合わせのシラー80%、テンプラニーリョ20%
 
個人の感想
ガーネット色、ベリー系の香り、酸味のバランスが良く、適度なタンニン。
花のような香りもあり少々複雑な味わい。
価格は1300〜でしょうか。コスパ的にも優れている。

ほんとうの老化は、夢も見ず、自分の可能性にも見切りをつけたところからはじまる」と有名な分析医で社会学者が言っていた。
そのとおりだと感じる。人生最後まで可能性を見出す努力は楽しい余生を送れるのではないかな。今宵は2本のワインで大いに自分を見直そう。
 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。