毎日が短歌峻爽

 
2016/03/28 14:40:21|短歌
丸岡秀子を久しぶりに思い出す。井出一族の長女、奈良女高師卒、女性の解放のために情熱を注ぐ。本も読みました。働く女性を実践。だから、声に本物の力がある。
青丹よし 奈良の都に 秀子あり 
 
​憲吉夫妻 何を教えん





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。