MEGUMI di DOLCE お料理教室 by Giuliano

アトリエCake Of GIULIANOより 現在スイーツ&お料理クラスMEGUMI di DOLCEとして 初心者から学べるお料理・お菓子レッスンをしています。
 
Giuiano スイーツ&クッキングクラスへようこそ

こんにちは!

本日は・・・・朗報です音符 人によってですが・・・^^;

ありがたいことに、Giuliano時代のお客様や、生徒さんより度々

    「もうレッスンはしてませんか?」

 といった内容のお問い合わせを頂いていたのですが、毎回
     お断りをさせて頂いておりました泣く

度々ご連絡いただいていた中で、やはり多かったのが
  ケーキ家族のバースデーケーキのお問い合わせ
イベント時のスイーツ作成(バレンタインや年末の手土産)に

手作りしたいのですが、教えてもらえませんか?
    といったお問い合わせが多数・・・

あー、皆さん 何て心優しい人たちばかりなのでしょう・・・
買ってじゃなくて、作って持っていきたい・・・手作りですよ、手作り♡
私なら買ってしまう・・かも矢印左パティシエールか!?(笑)

はっきり言って 心動かされました・・・

家族や子供のためにサプライズを考えているその姿と
こんな私でも必要としてくれている方たちがまだいらっしゃると
いうこと、

それを考えたら、よし。また何かお役に立てることができるのかな・・という気持ちに駆り立てられ。感謝です。

実は子育て中で本当に大変でしたが、大切な知人からのお願いで
2件ほど新店舗の立ち上げに関わらせていただきました。

生後2ヶ月半から保育園の一時保育に預けての現場は酷でしたが^^;
色々な出来事がありすぎて、一言ではお伝えしきれませんが
このお話はまた後日・・・

その中で、新人さん(超がつくど素人さん)料理の経験ほぼ0
の方たちに教えさせていただく機会を頂き、

本当に教えるという事の難しさや楽しさまで
たくさんの気づきを与えていただきました。

ことスイーツに関しては、お料理より恐ろしい経験を多数させて頂き(笑)あー、私が普通と(経験者が普通と)思うことが

皆さん独学で学ばれてきたり、お母さまのお料理しか教わっていなかったり
基本がわかっていない人が殆どなのだと、びっくりした毎日でした。

で、それを大きな間違えだということにも気が付かず・・・
何かうまくいかない、美味しくないと嘆いておられました・・・

そ、それはそうですよね・・・^^;みたいなことが
日々繰り返されていると思うと、ほんの少しの修正で

ぐんとお料理もスイーツも美味しく作れるのに・・と
思わない日がないくらいにそれはもう修正、修正の連続の毎日。

お客様に出すものとしては論外なのですが
でも、聞けば大したことはなく聞こえるかもわかりませんが
飲食業界(レストラン)の当たり前は、


ご家庭の台所事情と全く違う

ということを念頭に、私の方がたくさん勉強させていただいた
経験になりました。

そこで・・・

ほんの少しの盛り付けだったり、デザートをお店のように
身近で、かつ今ある材料で即座においしそうに盛り付ける・・

そんな簡単なことを知れば、食卓が本当にあっという間に
華やかに変身してしまう矢印左下

教えていた新人さんたちが、目をキラキラさせて
★こういう風にすれば良いんだ〜!
★今まで思っていたことが覆されました。
★半年学んだら、かなり料理の腕があがりました!!
  うちの親もびっくりです!
などと現場ではたくさんの嬉しいメッセージを頂き


出張のみですが、
スイーツ&クッキングクラスを再開
できればと、計画中です。

  スイーツと食べることが大好きな皆さんへ・・・

       ・このような方におススメ・ 
■今更恥ずかしくて聞けないことがたくさんある・・
■彼氏の誕生日に手作りバースデーケーキで驚かせたい
■先ずはお試しで簡単なスイーツを作ってみたい
■何が分からないのかさえ分からない、そんな可愛いあなたでもOK・・・
■友人との集まりに手作りスイーツやお料理で「あっ」と言わせたい!
         
        そしてま勿論このような方へも・・・
■もう少し料理やスイーツのレパートリーを増やしたい
■簡単なアレンジや盛り付けを知りたい
■パスタを極めたい・・
■要領の良いやり方を知りたい
■見せ方で高級に見える簡単デザートを作ってみたい
■とにかくマンネリ化した食卓をどうにかした!!

こんな感じのレベルアップまで
上記一つでも当てはまればまたこちらのページをチェックしてくださいね^^

近日中にお得なレッスン情報をアップする予定です!矢印左下

そしてまた現場で頂いた声に、

「先生は毎日何を考えているんですか?」

と、困った何か意味深な質問を頂きまして
聞いてみると、
「どうやって盛り付けを考えるのか?」
「毎日何を食べているのか?」
「いつも美味しいものを食べているのではないか?」
「他のお仕事は何をしているのですか?」
などなど、

たくさんの質問をいただきました。

基本的には、毎日摂る食事だからこそ美味しく食べたい
どうやったら美味しく食べれるか?

ということを、無意識に考えている自分に
気が付かされる結果になるのですが・・・・

この続きはまた次回・・・(笑)

お楽しみに・・・幸せ





 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。