090(8084)7655 平塚市の便利な車イス・自転車 の出張修理専門店  <サイクルドクターK>



・・・ 090(8084)7655 / 0463(59)2553 ・・・ この電話番号があなたをお助けする窓口です!!

あなたの車イスや自転車は本当に健康ですか?
 

『突然のパンク 困ったな〜 急いでるのに・・・』

そんな時は2001年の創業以来、地元の皆様からご愛顧頂いている車イス・自転車の出張修理専門店『サイクルドクターK』 に
まずご一報下さい。

修理のエキスパートが街角でもご自宅でも病院でもご希望の場所へお伺いいたします。 
 
車イスやしばらく乗らなかった自転車の復活点検もご相談下さい!

ガソリンも消費税もドンドン上がるならやっぱり健康的な自転車が一番!

       ---> 090(8084)7655 <営業車直通>/ 0463(59)2553 <事務所>
             ktkyt613@icloud.com

新車や中古車もお得な価格で取り扱い中です。

尚、名前を騙る等のイタズラに対しては厳正に対処いたしますのでご注意下さい。
 
2016/05/19 19:23:00|その他
ネット通販購入車の組立風景

急増中のネット通販購入車の組立風景です。

@たたみ一畳くらいの大きな梱包箱で自転車が届きます。
公称90%組立と言う事ですが実際はどんなものでしょうか?

今回は子供さんが親にほぼ内緒でネット通販にて購入したけれども組立できる人がいない。
でも、すぐに乗りたいので組立して欲しいと SOS があったものです。
玄関に大きな箱が置かれていて大変に邪魔だということでした。


A箱から出したところです。
前後輪装着済みですが前輪は梱包サイズを小さくするために180度回転させてあります。
この180度回転が曲者で それに気付かずそのまま組んでハンドルが切れないとか前ブレーキが効かないとかのトラブルが発生することもあるのです。

そしてハンドルバーも当然の事ながら組み付けられずに車体に縛ってあります。
輸送中の傷発生防止のプチプチやダンボールが沢山付いていますがその廃棄はお客様にお願いいたします。


BC沢山のプチプチやダンボールを外して いよいよ組立です。

ハンドルバーはアジャスタブル・ステムに取り付けるのですが左右バランスとグリップ角度に注意して組まないとブレーキレバーを握った時の手首角度が不快になります。
残念ながらこの自転車はステムの角度アジャスト部固定ネジの締めが甘かったです。
このネジがゆる過ぎるとハンドルに上下動のガタが生じ、部品破損と転倒事故の可能性が出てきますので要注意です。

また、見にくいと思いますが前後の車輪が車体の中心に納まっていません。
という事はまっすぐに走りにくくなるということで前後ブレーキのセッティングも根本からずれているという事になります。
この部分の調整を素人にさせる訳にはいかないと当店は判断します。

更に後輪はリムに振れが生じており、ブレーキのゴムに当たっておりました。
でもきっと通販店は輸送途中の衝撃でゆがみが生じたと説明(?)するんでしょうね、見れば組立時の精度不足だとわかるのに・・・。
きちんと振れ取りをし、ずれているブレーキゴムの当たり調整もしておきました。

ペダルを付けて終了と思いましたが ふと付属の工具を使ってみようと思い立ち、ペダルレンチで 『グッ』 と力を入れようとすると 『グニャ』 と工具が曲がりました。
こんな鉄板を打ち抜いただけの軟弱なペダルレンチでは規定トルクで取り付けることは困難でしょう。
その結果、ペダルが走行中に外れて事故が起きても、最終組立者である購入者原因とされる可能性大です。


D取り合えず空気を補充して、組立は完了しました。
でも、当店の組立はここからが本番です。

試乗します。
変速ギヤもブレーキもガンガン操作します。
コーナーを急旋回します。
これを私は 『イジメ』 と呼んでいます。

ここでイジメると新車購入直後に発生する各部の不具合が強制的に出てくることになります。
ですので ブレーキ、ギヤ、リム振れ他の再調整をして本当の完了です。

ここまで40分くらい作業して、防犯登録をつけ、カギをサービスして 4,500円 (出張料、消費税込み) です。

その価格が高いか安いかはご自身で判断して下さい。

確かに90%くらいの部品は組み付けられていました。
但し、曲がって付けられていたり、ネジが緩かったり、走行後、すぐにガタがでる状態なんです。
これを素人が強度のない付属工具で組み立てて、調子が良い訳がないでしょう。

JISマークも安全基準適合証も付いていません。
だから、通販自転車は安いんです。

自転車店では取り扱うことにためらいを感じるような品質で手のかかる自転車は通販でしか販売できないのです。

そんな、通販自転車を少しでも快適に乗りたいのなら、技術のある方に組み立てて貰う事です。

通販自転車の台数はまだまだ、増えていくことでしょう。
そして不具合や残念な事故だって起きることでしょう。
それでも良いのならリスクも合わせて買うということを納得して下さい。

結果的に作業代を含めると安く買えたのだろうかと疑問を感じますが、今日は親御さんともお話をしながら作業したのできっと安心して頂けたことでしょう。

でも一言言っておきました。

『品質は良くないので乗った時に明らかにおかしいなと感じたらもう乗ってはいけませんよ。そして少しでも早く専門家に見て貰って下さい。』
 






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。