ゆるい趣味ですが

ほぼ忘備録です。壊れたものの補修、アラビア語学習、レザークラフト、英語学習、PCで忘れそうなことや雑談。
 
2019/07/23 21:58:41|補修
頭がでかい

レース編みが下手になって嘆いていたら、道具のせいだった。最近のレース編み針はヘッドが大きかった。錆びていたのでクロバーからチューリップに買い替え、クロバーの方が硬く編めるそうなのでクロバーに変えたらそれでも大きい。残っていた昔の8号で編んだら、以前のように編めた。写真のように今の12号と昔の8号は同じくらいだ。首の直径が基準だそうで、私は頭をぎりぎりに高速できつく編むので、ゆるゆるになってしまっていた。ミラクロスという金属磨き布で磨いたらきれいになって使えるようになった。(クロスは真っ黒に)
他の錆がひどかったのも捨てなきゃよかった。

写真は左からクロバー12、クロバー昔8、クロバー6、チューリップ8

ずっと、クローバーかと思っていたら、クロバーだった。どうりで検索にかからないわけだ。