黒ラブと旅を再開します

初代旅犬の魂と2代目新人旅犬と高齢夫婦で、旅を再開したいと思います
 
2018/03/07 14:59:37|2018年
車旅は、楽し♪
車泊の始まりは、渓流釣りからでした

前日から、山奥の誰も来ないような渓流に車を止め
川の音しか聞こえない、シーンとした真っ暗闇の山中で車泊をして
早朝から釣りを始めるというのが、パターンでした


(写真の男性は、空父の愉快な釣り友達です♪)

当時、トヨタのタウンエースに乗っていまして
ある日目覚めたら雪が降ってて、、、
父さんと2人で、必死で脱出した思い出があります
あの体験から、4輪駆動車が欲しいと切実に思った2人です
当時は、携帯電話なんて有りませんから
脱出が出来なければ、車を置いて、歩いて人里まで下山でしたわ(笑)



この写真↑の時は、まだ息子が産まれていない頃
幼い娘と家族3人で、東北6県を車旅しました
念願の4駆を買ったので貧乏生活でしたから、5万円を持っての旅
高速道路なんて一切使わず、全て車中泊かテントです
ディーゼル車だから、ガソリンは軽油で安かったので助かりました
雨の日は、使われていないトンネルの中に車を止めて車泊



岩手県宮古の海岸↑では
テントで寝ていたら、夜中に覗きの人が来ちゃって(^_^;)
海岸の石を投げて投げて、、そしたら逃げて行きました(笑)
ポツンと1台で車泊している訳ですから、こういう事もまま有ります
それからは、警棒?みたいのを車に積んでましたっけ(^-^)



こちらは↑、軽自動車しか持てなかった頃の車泊
昔は、道の駅なんて無かったけど
観光地でもなんでも無い場所では、テントを出して泊まっても
ダメって言われなかったので、貧乏旅行者にはパラダイスでしたっけ
ここは男鹿半島で、ここから列島を横断して
乳頭温泉、宮古へと車泊しながらのブラブラ旅でした
子供達はこの夏、日本海と太平洋での海水浴を一度に楽しみました

この軽自動車も、4輪駆動です
荷物を沢山詰め込んでの、真夏の長距離旅では
タイヤから焦げ臭い匂いが発生しましたっけ。焦ったわ・笑

そして、空ちゃんとの車泊旅が始まります



空の若い頃は、大型犬が宿泊出来る宿は、ペンションくらいでした
キャンプ場だって、行く先々にある訳でもなくて
地図を片手に、行き当たりばったりで旅をする我が家には
車泊が、ほんとに便利でした
確か、道の駅がちらほら出来始めた頃でしたね
あれよあれよという間に
カーナビやインターネットが、サクサクと使えるようになって
道の駅の車泊がブームになりました
カーネルという雑誌に、我が家の車泊を掲載してくださったのもこの頃



しかし、車泊人口が増えて人気になると
皆さんそれぞれに、道の駅での車泊をもっと快適に楽しくと
段々とエスカレートしていく訳です
昔は1台2台が、ひっそりと遠慮がちに車泊していたのが
夜は宴会になり、トイレは汚く使う、駐車場を車泊車が占領しちゃうって始末
高千穂の道の駅では、トイレに近い第1駐車場は
早い時間からキャンピングカーで満車だったし
浅虫温泉の駐車場でも、昼間っから軽キャンカーが半分以上泊まってて
洗濯物を干したりして寛いでましたっけ
我が家はハードスケジュールなので、夕方着いて早朝出発が多かったけど
我が家も、道の駅に迷惑をかけてる、その中の1人です
考えてみれば
道の駅にしてみれば
ただでトイレを使われるうえに、繁盛時間に駐車場を占領されては
甚だ迷惑ですよね
それを思うと、どうにも申し訳なくて
出来る限り、食材を道の駅で購入したり
早く到着したら、食堂で食事をしたりしましたけど
バックドアテントを広げるのも、申し訳ない気持ちに…



そのうちに
夫婦も空ちゃんも年を取り、夏の車泊がしんどくなりまして
大型犬OKの宿が増えたのもきっかけで、犬宿旅に変わっていきました

空が亡くなって夫婦旅になってからは
少しでも運転が楽な車に変えての車旅になりました
長距離の時などは、宿でゆっくり出来ると疲れも取れるので良い半面
気まま旅をしていると時間が押して、宿へ慌てて向かう事もしばしば
下手をすると、宿から宿へ移動するだけの旅になっちゃいます
宿ではお酒を飲んじゃいますから
というか、それが楽しみですから(^◇^;)
よほど歩いて行ける距離じゃ無いと、夜のライトアップが見れません
各地域で、ステキな夜のライトアップって有るんですよ


(香川県観音寺市の銭型砂絵のライトアップ)

今の車は、安全装置が付いていて
父さんは、長距離の運転が楽そうだし、私も快適なので好きです(*^^)v
空ちゃんだったら狭いけど、クリッパーも快適に乗ってるしね♪

でも時々
キャンピングカーで、気まま旅がしたいなぁって思っちゃいます
出来ない事に憧れちゃうんですね(^。^)

たぶん引退なんてできなくて
一生仕事をしなくちゃダメそうなので、長い休みは取れそうにありません
そうこうしてるうちに年を取ってしまい
身体が言う事を聞かなくなって、車中泊なんて無理ってなって
夢は夢で、終わりそうですけど・笑



でも、車旅は大好きなので
元気なうちに、許される限り出掛けたいって思っています
父さん、よろしくお願いしまぁす(^O^)/




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 8 件中 ]

カンコさん
文章力が無いから、物語なんて書けないけど
話の題材は、たくさん有るよ〜〜
なんたって、主人と出会った10代の頃からですから40年分だもの(笑)
娘は、粉ミルクと紙おむつを持って、連れまわされてました(^◇^;)
当時の紙おむつって、オシッコが漏れちゃうので困ったわよ
抱っこしてるものだから、母娘で濡れちゃって(笑)

空母  (2018/03/09 6:53:55) [コメント削除]

車の旅
空母さんちの旅の歴史がよーくわかりました。
いろいろな体験したことでしょう。
本が書けそう。
娘さんの小さい時の写真、可愛いね。
ご主人さまもイケメン。
今のうちの孫(6ヶ月)くらいからもう車で遠出してたんだな、って。
私はあまり旅に出ないから羨ましいわ。
これからも楽しい旅を続けてね。

カンコ  (2018/03/09 6:29:54) [コメント削除]

グルービーママさん
思い返して見たら、私達は40年こんな車旅ですよ(^_^;)
車旅の人も増えたし、スタイルも変わりましたよね〜
道の駅のおかげでしょうかね?
車中泊の旅は、時間に縛られないのが良いですね
時計なんてまったく見ないで、過ごしちゃいます
パパさんが、写真を沢山写してらっしゃるから
これから、どんどん思い出の写真が溜まりますよ!!
うちは、子供が大きくなって空が来るまでの間の写真が
まったく無いんです。
自分達の写真を撮っても楽しくなかったもんで〜(^_^;)
そんなもんです・笑

空母  (2018/03/08 10:56:25) [コメント削除]

パラオ母さん
あははは〜、パラオ母さんったら面白いなぁ
きっと、パラオ父さんと良いコンビなんでしょうね〜

遊びの時だけは、空父と気が合うかもしれませんが
普段の生活では、大変ですよ〜
とにかく亭主関白ですから〜・笑

それに、最近では丸くなりましたけど
短気で喧嘩っ早いですから、ハラハラドキドキしっぱなしです(^_^;)

夜中の主要道路は、大型トラックが何台も猛スピードで走ってて
それに挟まれて走るのは、けっこう怖いです
蛇行して走ってるトラックもいて、巻き込まれないようにサッサと離れます

空母  (2018/03/08 10:46:45) [コメント削除]

レノままさん
ただただ、遊び好きなだけですよ(^_^;)
これだけ外をウロチョロしていますと、出会いも事件もありました
これからも、どんな経験が出来るのか楽しみです(#^.^#)

私は、北海道へ行った事が無いんです
空父は、修学旅行で行きました
行ってみたいなぁ
北海道は、長い休みが出来ないと楽しめそうにないので
なかなかチャンスに恵まれません・涙
娘が就職する頃まで、うちも毎年スキーへ行ってましたよ
私は超へたくそなんですけど、空父はすごく上手で
子供が小さい時は、スキー板に乗せて滑ってました
ナイターではじめて滑った時は、感動しました!!
安比と山形蔵王の雪質が好きです♪

空母  (2018/03/08 10:36:36) [コメント削除]

気ままに旅
我が家も20年ぐらい前から車中泊の旅をしてるんですけど、今は車中泊をしている人が増えましたね!
思い付きで出かけられるし、ご飯やお風呂の時間も自由なのが気楽でいいですよね(*^o^*)
冬の旅行は久しぶりにペンションを予約したら準備で疲れちゃいました(^_^*)
ラウレも車の中は落ち着くみたいで狭くても時間にとらわれず楽しく旅が出来ています。
もう少し歳をとるまで車中泊で旅を楽しみたいです。
空母さん昔の写真もたくさん残ってて良いですね!
子供たちや空ちゃんとの思い出がいっぱいで羨ましいです。

グルービーママ  (2018/03/07 20:24:53) [コメント削除]

羨ましい〜〜〜。
我が家の旦那様、なんでも計画を立ててからです。

旅行に行くのも 行く先、時間割 なんでも 前もって決めます。
正午前に 出かけて 帰ってくるのは お昼過ぎの3時ごろ。

なので 2泊の旅でも 1泊分の気がします。

とちゅう 面白そうなのを見つけても 計画に入ってないから スルーです。

4輪駆動なのに 雪が降る季節は 出かけないし 雪のある場所には 行きません、なんのために 4輪駆動 買ったんだか・・・。

なので 車中泊なんて とんでもない。
私、車中泊 憧れです。

安心じゃないの って 言われるけど 私は 冒険したかったし ハプニングにも出会いたかった。


空父さんみたいに 真夜中 走るなんて とんでもないことです。真夜中にも走ってみたかったな。

ね、つまらないでしょ。

パラオ母  (2018/03/07 18:20:32) [コメント削除]

旅のベテランなんですね。
車中泊やキャンプ!なんて考えられない我が家でございます。
虫嫌いだしぃ、テント張って土の上で寝るなんて。。。(⌒-⌒; )
空家は凄?い。
気ままな車旅って、色んな発見や出会いがあるのでしょうね。

我が家の車旅は、札幌に住んでいる時の道内旅行や、スキーに行く時くらいです。
今思うと、スキーがなかったら家族旅行ってしなかったかも!と思います。

レノまま  (2018/03/07 16:37:20) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 8 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。