黒ラブと旅を再開します

初代旅犬の魂と2代目新人旅犬と高齢夫婦で、旅を再開したいと思います
 
2014/02/25 15:56:00|老犬生活
老犬介護のお役にたてば
空ちゃんの介護をしていて、とても助かったのが
介護の経験者のアイデアと日々のお世話のお話しでした

そして、そんな私が
空ちゃんを亡くしてから、コメントやメールを頂いて
介護の励みになった、困っていた事のヒントになった、と言ってもらえました

その言葉は、
音をあげそうになって、父さんに愚痴りながら介護をしていた母さんには
もったいない言葉でした

そして、とても嬉しくて、報われた思いもしました

お礼と言ってはなんですが

もう、空ちゃんはいないけど
空ちゃんが残して行ってくれた、とても助かった事を書き残したいと思います



寝たきりになってしまうとおこる(犬種によってだとは思う)
唇を噛んで、穴があくほどの傷を作ってしまう事

色んな事を試したけれど、どれも短命でした

その中の、ガーゼで綿を巻いたものを、唇と歯茎の間に
挟むという案は
頭を持ち上げて動かさない子ならば、いいアイデアだったんだけど

空ちゃんはたまに、大口を開けて頭を持ち上げてウォンウォンしたんで
こんな大きい物を?と思うものだったのに・・・飲み込んじゃいました

必死の時は、思わぬ事態が起こるものですね

最後の最後で出してくれて、母さんを安心させてくれた律儀な空ちゃん
あれは、亡くなる4日前だった。。。
あの日は1日中、空爺さんの隣に布団を敷きっぱなしで
母さんは、読書したり昼寝したりゴロゴロしてて
空爺さんの首の下に腕を入れて、ヘッドロックのように顔を抱きかかえて
ギューっとしてたら、まん丸な目をした可愛い表情をしてくれた日で
ああいう表情を見たのは、あの日が最後になっちゃった。。。



いかん、いかん、話がそれちゃったわ (^_^;)


それで結局、縫って持ち上げて貰うのが一番安心できたんですが
唇周りの部分は、何かと細かく動くんですね
それで引っ張られて、糸も縫った皮膚の部分も、負担が掛って
糸が伸びたり、皮膚が膿んだりしてしまい、1週間しかもちません
痛々しい縫い跡が治るまで、新たに縫う事が出来なくて
せっかくふさがった噛み傷が、また悪化するっていう繰り返しでした

そこで登場したのが、ジャックママさんのアイデア



フットカバーを使っての唇ガードです
詳しくは、このブログの「ナイスなアイデア」の記事をご覧ください
空ちゃんに使った様子を、写真を交えて書いています
下記↓をクリックしてみてね
http://scn-net.easymyweb.jp/member/coojun/default.asp?c_id=195067

このアイデアのおかげで空ちゃんは、傷が治った綺麗な顔で、旅立てました
初めて会う虹の橋のお友達に、ハンサムさんでご対面が出来たでしょう
空ちゃん、やったね!! (*^^)v


次は、褥瘡(床ずれ)の事です

動物病院の先生が、花束を持ってお別れに来て下さった時
『長い期間を寝たきりで過ごしたのに
 綺麗な姿でお見送りが出来たのは
 飼い主さんの日々の努力と工夫のおかげですね。』
と言ってくださったのが、とても嬉しくて、涙しました。(T_T)

空ちゃんは、左半身を下にしてずっと寝ていましたので
うっ血して、骨が出っ張った関節部分などに、褥瘡が出来ても当然でした
それが、何処にも出来なかったのは、この、ブレスエアーのおかげです



ジェナママさんとママゴンさんが、教えてくれました
色々なタイプがありますが、空ちゃんの体重を考えて
一番厚手のタイプで、ハードタイプを購入しました



こういうスカスカの作りですので、熱がこもる事がありません
かといって、冬は寒いかというと、ちゃんとポカポカしていました
簡単に洗って乾かせるので、お手入れも楽だし
サイズも、色々あるし、自分でカットして使う事もできます
これを、敷布団カバーに入れて使っていました

難点は、シャカシャカという音がする事
初めのうちはちょっと気になりますが、すぐに慣れてしまいましたよ



私はこんな感じで
下から、布団・ブレスエアー・防水シーツ・シーツを敷いて使っていました

下痢便の始末をきちんとしなかった為に、腰骨の辺りに皮膚炎を作ってしまい
まさに、褥瘡になろうとするのを作ってしまいましたが
それも亡くなる前には、ゲンタシン軟膏で、ほとんど治ってくれました



空ちゃんに調子がよかったので、腰痛持ちの父さんも使っていました
空ちゃんの忘れ形見を、今度は母さんが使おうと思って洗いました

空ちゃんがいなくなって、布団を片づけていた時
ブレスエアーから、空ちゃんの匂いがしました
匂いの付いたまま使いたいって思ったんですが、やっぱねぇ。。
それで、空ちゃんのハーブシャンプーで洗っちゃいました。
シャンプー後の空ちゃんの匂いがする、ブレスエアーが出来たよ〜(笑)



大好きな水遊びに欠かせなかった、緑のダンベル型おもちゃを
きれいにしてから、祭壇に置いてあげましょう
旅用のフードボールも洗いました

空ちゃんの遺体を冷やしたアイスノンも、洗いました

空ちゃんが亡くなった日
せめて1日は、このまま一緒に過ごしたかったから
遺体が痛まないように、ドライアイスを探しました
運悪く土曜日だったので、父さんが業者に電話をしてもお休みで・・・
アタフタした挙句にたどり着いたのが、ご近所の斎場
電話をしたら分けて下さるというので行きましたら、無料でくださいました
カルチャーBONDS 平塚さま、ご親切は忘れません。

ちなみに、空ちゃんの大きさで2個の(たぶん2キロ)ドライアイスで
24時間は、大丈夫だそうです

話しはあっちこっちに飛んでしまいましたが
お役に立てて頂けたら、嬉しい限りでございます

そしてもうひとつ、お役に立てて頂ければと、はなぴーさんが
中型犬用のカートを必要な方は、お申し出下さいと言っております
お取り次ぎしますので、このブログのメールフォームからご連絡を下さいね




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 22 件中 ] NEXT >>

まえちょーさん
嬉しいご連絡をありがとうございます!
良かったですね〜

網のヘアバンド!
良いアイデアですね!!
足にはくモノより、気分的に良いかもしれませんよね
さっそく、ブログに追加させて貰いますね
(了解を得てからでなくて、ごめんなさい)

こういう御縁の繋がりは、とても嬉しいです
不幸な動物を1匹でも減らせるように、頑張っているまえちょーさんを
心から応援しています

空母  (2019/03/01 16:18:10) [コメント削除]

上手くできました!!
一昨日早速フットカバーと網のヘアバンドを購入して試してみました!!上唇が固定できて、巻き込むことがなくなりました!!キズも乾燥してきてほっとしています。
保健所からレスキューした子達は身体も心も傷ついた子が多いですが再び人を信頼し心を開いてくれる姿には毎回感謝と尊敬の気持ちです。
今回は空ちゃんが繋いでくれたご縁かな??つねちゃんわかばちゃんもわたじとても助かりました!!
空ちゃん、空母さま本当にありがとうございました。

まえちょー  (2019/03/01 13:57:05) [コメント削除]

まえちょーさん
初めまして、空母です
高齢犬の預かりボランティアさんをされているのですね(^.^)
誰でも出来ることでは無いと思います
素晴らしいです!
ご苦労も多いことでしょうね
フットカバーは上手く行きましたでしょうか?
画面左のメールフォームからご連絡をいただければ
お返事しますので
何か質問がありましたら、聞いて下さいね

空母  (2019/02/27 23:18:48) [コメント削除]

ありがとうございます
保健所レスキューの保護犬ちゃん達の預かりボランティアをしております。去年より2頭の中型犬シニアちゃん、シニア君を預かっており毎日楽しく過ごしていますが度々訪れる介護の悩み。ご飯を勢いよく食べる子なのですが2日前から上唇を巻き込みキズがひどくなってしまいました。どうやったら唇を上に持っていける????とあれこれ考えていましたが、、経験談が1番かも!!!と思い検索していましたらここに辿りつきました!

早速試してみたいと思います。貴重な体験談をありがとうございました!

まえちょー  (2019/02/27 9:34:08) [コメント削除]

愛犬ナナ、エル、リオンさん
はじめまして、空母です(^^)/
コメントありがとうございます

さっそくですが、フットカバーの使い方は別のページで
もう少し詳しく紹介しています
このページにURLのリンクを書き足しましたので
そこをクリックして見てみてください
文章が下手なので、わかり難いかもしれません
どうしてもわからなかったら、遠慮なくメールフォームからメールをくださいね

17才の柴犬ちゃんが、少しでも快適な老犬生活を送られますように
頑張ってください

空母  (2018/03/01 15:19:15) [コメント削除]

愛犬の介護中
空ちゃんのママさん初めまして。
噛む
唇にきず
で、くぐったらここにブログに出会いました。
うちの子17歳の柴です。フラフラして一応少し動けるのですが、床擦れのふあんがあったりしたり、今唇にあながあって化膿してるみたく、自分なりに工夫してみても、なかなかいいのがなく、ここでのお話をみて、凄く参考になりました。フットカバーとゎどーゆうやつなのか、どー使うのか教えてほしくてコメントさせていただきました。

愛犬ナナ、エル、リオン  (2018/03/01 2:50:21) [コメント削除]

ポチ&さくらさん
コメントに気がつかず、お返事が遅くなってすみません
介護をされているワンちゃんの具合は、いかがですか?
穏やかに過ごしていらっしゃるかな?
失敗だらけの経験談ですが、少しでも役に立ったのなら嬉しいです
コメントをありがとうございました(#^.^#)

空母  (2018/02/03 21:59:49) [コメント削除]

私たちも
このブログを拝見し参考にしながら工夫を重ね日々、介護と向き合っております。
ありがとうございます!

ポチ&サクラ  (2017/11/11 9:19:48) [コメント削除]

はなこさん
はじめまして(#^.^#)

お役に立てて頂いて、嬉しいです
17才とは、凄いですね!!
食欲が出てきたのは、喜びですね♪
老犬生活が快適に過ごせます様に
頑張ってくださいね
ブログの内容で質問がありましたら
左のメッセージ欄のメールフォームからメールしてくださいね
コメントを有難うございました

空母  (2016/07/17 14:24:49) [コメント削除]

ありがとうございます。
初めまして!
空ちゃんの介護ブログ、興味深く拝見しました。
当方、つい2週間ほど前から17歳の黒ラブ♀の介護が始まり、右往左往しておりました。

フローリング+カーペットでは身体が痺れて辛いようで、こちらのブレスエアーを購入しました。
とても気持ちが良かったのか、元気が戻り、ご飯もよく食べてます。
貴重な情報、本当にありがとうございます(^^)

今後も是非、参考にさせてください。

はなこ  (2016/07/17 12:28:10) [コメント削除]

mac loveさん
コメント欄で伝えるのが難しいので
【ナイスなアイデア(唇噛み編)】で検索をすると
フットカバーを取り付けた時の写真がありますので
見てみてください
完ぺきではないのですが、縫い止めたり綿をはさんだりするより
いちばん良い方法でした
激しく動いたりするとはずれますが、慣れると取り付けも簡単です
どうしてもわからない場合、メールフォームからメッセージを送ってくださいね
すぐにお返事できない事もあるので、お待たせするかもしれませんが
その時は、スミマセンm(__)m

介護は、休み無しなので大変ですが
ご自分を労わりながら、頑張ってください
ここにコメントを入れてくださっている方々は
介護経験のある方が多いので、参考意見が聞けるかもしれません
困っている事があったら、聞いてみてください

空母  (2016/03/20 13:03:52) [コメント削除]

いままさに 介護真っ最中
唇をかむ
大型犬
ねたきり
で、検索したらここにたどりつき。知りたいことがたくさん(T_T)

その中で 唇の傷が まさしく辛さマックスで
みていられず
いろいろ 絆創膏はったり タオルかましたりとかするのですが。写真のはどうやってしたらいいのかわからないので。ぜひ教えていただきたいです。

mac love  (2016/03/20 0:07:01) [コメント削除]

セブ&きらさん
ワンコが年を取ってきても
元気でいてくれるうちは
看取る事なんて、まったく想像できないものね
私もそうだったよ
その時になって初めて、自分達に都合のいい介護を
見つければいいんだよ
セブ&きらさんご家族なら
この子が大好き!って気持ちだけで乗り切れると思います(*^^)v

空母  (2014/02/28 8:49:45) [コメント削除]

勉強がまだまだ足りません!
犬を飼う=最後まで責任を持って
は理解して我家に迎えましたが
意味の深さに今更ながら考える事ばかりです。
一年にも及ぶ介護は想像を絶することだとは思っていましたが飼い主だからこそ出来る事、分かることなんだな〜それをブログを通して教えてくれた空さんと空母さんにあたまが下がるばかりです。
ブログでのお付き合いがほとんどだったのですが空母さんに旧知の仲と言っていただいて涙が止まりませんでした。
コメントをしようと途中まで打つのですが言葉が浮かばなくて・・
いつかは来るであろう介護のため頭に叩き込んでおきます(
汗)

セブ&きら  (2014/02/27 23:40:10) [コメント削除]

ほのかままさん
専門の方に、そう言って頂いてとても嬉しいです
私の経験が、少しでもお役になてるのであれば
どんどん使ってください
愛犬がどうして欲しいのかは、毎日一緒に暮らしている飼い主さんが
いちばんよく知っているんですよね
動物病院の先生も、よくそう言っていらっしゃいました
いちばんのドクターは、飼い主さんだと

空母  (2014/02/27 15:10:25) [コメント削除]

勉強させていただきました
たくさんの工夫と愛情に恵まれ 空さんがどんなに幸せな わんこだったか いつのブログを拝見しても溢れています。
 老犬介護、ペットロスの授業に勝手に引用させていただいてしまいました。 介護はそれぞれに必要とする内容が違いますから 空さんに何がどれほど必要か空母さんの ひらめきと行動力には本当に感心と感激です。
大勢の方たちの助け励ましになる事でしょうね。

 

ほのかママ  (2014/02/27 13:01:15) [コメント削除]

はなぴーさん
ヨカッたよ〜〜〜
あの顔を見た時、カメラカメラって思ったもの
いつもだったら、かわいい〜って見てるだけだったもの
空ちゃんが、テレパシーで伝えてきたかな?
はなちゃんも、ポーズも表情も決まってたもんね
「ちゃんと写してや」って感じだったよね
ちゃんと挨拶してくれていたんだね
ワンコ達の優しさに脱帽だわ( ; _ ; )/~~~
太っ腹で男前なはなぴーさんのお申し出は
本文に入れておきますね
ありがと様〜

空母  (2014/02/26 0:31:36) [コメント削除]

京まろさん
ぜーんぜん、偉くなんてないよ
服とか介護グッズとかお散歩セットとか
細かい物は、全てそのままよ
流石に布団はね。(笑)
だったら、自分が使いたいって思っただけなのよ
こうして書いている時間はね
私にとっては、心のリハビリかな
PCの中の空ちゃんは、活き活きと動いてて
いなくなっちゃったのを忘れられるから
空ちゃんの話を、遠慮なくバンバン話せるのも
ペットロスに陥らないための薬になる気がするの
だから、ど〜〜〜んとなんて言ってもらうと嬉しいよー(≧∇≦)

空母  (2014/02/26 0:23:21) [コメント削除]

逃さないでよかった
ガウガウはなも、
今思えば、最後は
まったりしたええ写真でした。
空ちゃんのまん丸お目目の写真に癒されましたが、
お別れの挨拶だったんですね。
どちらも逃さずに撮れてよかった。
うちもカートを干してしまいまいました。中型犬用カートを必要の方いらしたら、お申し出ください。老犬介護のお役に立てば!って場なので(*^_^*)


はなぴー  (2014/02/25 22:02:37) [コメント削除]

空母も偉いよ。
空ちゃんが使ってたモノを洗ったって読んで 凄いっ!!と思いました。
私 暫く…おそらく2週間以上は そのままにしてましたよ。
仕事に出かける前 母に
「イジったら(触ったら)アカンで!!!」と釘を刺してましたから(笑)

ウジウジ女々しい…
いいじゃないですか!
私は書く事も出来なくて 本当に女々しかったもんね(^_^;)

空ちゃんのお話ならいくらでも聞きますよ〜
ど〜〜〜んと書いちゃってよねヾ(*´∀`*)ノ

京まろ  (2014/02/25 20:49:19) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 22 件中 ] NEXT >>

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。