ミニチュアダックスのじゃじゃ馬娘「アイビー」と 食いしん坊な飼い主のずっこけ〜日記。
 
2008/10/06 23:45:44|友達
突然の披露宴出席

9月24日大学時代の先輩から「急ぎ連絡乞う」とメールが届いた。 急な連絡に心配になり仕事中だったけれど連絡を取った。

M先輩の結婚式&結婚披露宴に欠席者が出てしまったので
参加して欲しいとのことだった。
二次会には出席予定だったし、その日は他に用事も入れてなかったので こういう機会めったにないし、声をかけていただいたこと事態光栄だし、即答で出席を決めた。

で、あとどのくらいで結婚式の日なのかカレンダーを見て
確認したら4日後の9月28日。急いで準備しなくては・・・

フォーマルドレスはある。着れるかどうかだけ心配。
靴は・・・どこかにしまったてあるはず。
バックは・・・二次会に着るワンピースは・・・

きつかったのはコルセットのような下着だけで
ドレスは着れたちょっと?!太ったからな・・・

ヘアスタイルはどうするか。
ウィッグを付けて・・・で、まぁいいか。
アクセサリーは、以前作ったパールのチョーカーをもドレスに合うようにリメイクした。

今回購入したものは、お祝儀袋とマスカラのみ、うはは。

どうにか準備できてホッとした
そしたら当日はバスに乗り遅れさらに電車が遅れて遅刻した。

代理出席なので招待状をいただいているわけではない。
時間と集合場所のみ、・・・詳細まったく知らず
かなりのチャレンジャーだと思う・・・^^;
で、結局、他の出席予定の先輩に連絡を取った。

汗だくになって会場に着いた。集合時間がとうに過ぎている。
かなり焦った。スタッフに問い合わせたら式までに時間はまだあった。 どうにか結婚式に間に合い、M先輩のママに会って腰がぬけた。。。

とにかく間に合ってよかった・・・。
こんな慌しい経験今までにない・・・な
時間に余裕を持って動かないと実感した一日だった

おまけ:M先輩のリクエストに応えて指輪の写真でございます。





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。