チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2020/09/16 22:16:05|楽曲解説
人知れぬ涙
ガエターノ・ドニゼッティ作曲
オペラ「愛の妙薬」より
ネモリーノ(テノール)のありあ「人知れぬ涙」

2幕で歌われる、素朴な農民の青年ネモリーノ(テノール・レッジェーロ)によってうたわれる。村の娘アディーナが誰にもあかさずに流した涙から、自分が好かれている事を悟ったネモリーノの喜びが歌われている。曲は8分の6拍子。変ロ短調から変ロ長調へ転調して終る。

9月27日 海老名小ホールでのコンサートでは
波多野杜邦さんのオカリーナとピアノで演奏される。


 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。