チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2020/04/05 23:23:02|ヴォーカル教室
たしかなこと
昨日 アカペラ ヴォーカルのおすすめ をしました

小田和正 さんの「たしかなこと」の歌詞をのせましたので
練習してみてください
この曲は フレーズはおなじパターンの繰り返しですが
歌詞はどんどんてんかいしてゆきます。
おねじメロディラインをいろいろな表現で歌う練習になります。
アカペラでも歌いやすい曲なので
是非、この機会にレパートリーにしてみてください


たしかなこと
雨上がりの 空を見ていた
通り過ぎてゆく人の中で
悲しみは 絶えないから 小さな幸せに気づかないんだろう

時を超えて 君を愛せるか
本当に君を守れるか
空をみて考えてた 君のために 今 何ができるか

わすれないで どんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で 
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

自分のこと大切にして 誰かのことそっと思うみたいに
切ないとき 一人でいないで
遠く遠く 離れていかないで
疑うより 信じていたい 
たとえ 心の傷は消えなくても なくした物 探しに行こう
いつか いつの日か きっと 見つかるはず

一番大切なことは 特別なことではなくて
ありふれた日々の中で 
君を 今の気持ちのままで見つめていること

君にまだ 言葉にして 伝えてないことがあるんだ
それはずっと 出会った日から 君を愛しているということ

君は空をみてるか 風の音を聞いてるか
もう二度と此処へはもどれない
でも それを悲しいと けして思わないで

一番大切なことは 特別なことではなくて
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのままで 見つめていること

忘れないで どんな時も
きっとそばにいるから
そのために 僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ
どんなときも きっとそばにいるから

 



 


 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。