チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2020/03/30 1:23:56|ヴォーカル教室
自分をまとめる・・・・・
きょうは
「好きにならずにいられない」(can't help fall in love)
をテキストにして
「自分をまとめる」
「自分を統一する」というエクササイズをやりました。

自分が何かの曲を歌う時
・発声
・歌詞
・音程
・意味
・内容
・その他 もろもろ
・・・そのほとんどに自信がなくて、
表現がバラバラになっているのではないか・・・・と
気になりだしました。
録音して、修正したり、研究したり
今、すぐにできなくても、方向を目指して取り組んでも
仕上げて、人前で演奏する時
いつも、もっとどうにかならないものか・・・という感じがしてたので、今日は曲の練習というより、
そっちのことを中心に取り組んでみました。

鏡の前で自分の姿をうつして
「わざとらしさ」や「イヤらしさ」を細かく見つけました。
自由にのびのびすると、不自然さは消えました
でも、その先、どうしたら感じよく見えるか?が問題!

練習と本番の違いが「人前」ということならば
間違えずに演奏できるだけでは足らない
例えば不安そうな表情や
演奏表現に必要でも、見せない方が良い動きは
出さない!!
そういう練習も必要で
そのためには、
観客の視線で鏡に映った自分自身を見て、
出来る修正を積極的にやっていこう・・・・と思いました。

自分の立て込むち方のクセや
不自然な口の開け方など
気になるところを気にして
できれば、身近なひとにアドバイスも頂き
トータルバランスの採れた表現になるよう
仕上げる力をつけたい・・・と思って、
学校で生徒たちとやっているエクササイズを
私向けに工夫してやってみました。

効果?それが心配・・・・でも継続してやってみます!



 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。