チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2019/11/09 1:10:52|あれこれ
調和を求めていくと音楽にたどり着く 
ちかごろ
様々な自然の災害や気象現象から
いままでの概念が通用する時代が変わり
次の世代に入った・・・という考えを聞くことが多くなった。
つまり、地球が変わって来た・・・と

同じ事が私たちの体の中にも、起こっているだろう

私たちは進化しつつ、調整能力を身に付け
バランスを取りながら現代に生きている。

この気象状況では体もバランスを失いかけている。
受け止めるしかない自然の災害から
ストレスとも戦っている

本当に生きていくのは大変な時代だ!

せめて、こころの拠り所は音楽
できれば、聴くときは空気を通して音楽を楽しんで頂きたい。
ヘッドホンやイヤホンでは
音楽はあまりに直接的に脳に入ってしまう

できれば、その環境のなかに音楽が調和し
空気を通じて音楽が楽しめる・・・・とう形を願います
多分、同じ曲でも
ヘッドホンやイヤホンできくのと、
耳や肌、目を解放して、音楽を楽しむのとでは
聴こえ方が違うのではないか・・・・

わたしは機内で聴くとき以外は耳に直接音楽を入れることはしない。
機内での鑑賞は楽しみではあるが、
イヤホンで聞く音楽では癒されない

本当に音楽から癒しをもらっているときは
皮膚や肌、目や体幹が音楽をすっぽり
受け止めている。
そして受容能力が素晴らしく活性化され
感情の根っこのほうまで、リラックスする。

こういう時代になった今だからこそ
本当に癒される聴き方で音楽を聴いて欲しい
そして、先ずは自分の調和バランスを整え
日常生活を送りたい。

癒される聴き方は調和を求める聴き方
CDやコンサートではなくても良いと思う
たとえば、
鳥の声とか、波の音とか・・・
一日の中のたった5分
日光浴をするように、音を浴び
聴こえてくる音に呼吸を合わせることができたら・・・・
自分の何かが変わり
人がかわり
人々がかわり始め
見えない音楽の本当の力に気が付くと思う

 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。