チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2019/10/06 0:19:27|コンサート
百の音色・変幻自在にピアノを奏でるピアニスト
横山美里 ピアノ リサイタル
11月10日(日)13:30 開場 14:00開演
チケット 3500円

横山美里さんは抜群のテクニックと
多彩な音色を持つピアニストです。
国の内外で、ソロ活動や室内楽、伴奏者として
聴く人からのみならず、共演の演奏者からも
高い評価を得ています。

過日チェチリア工房で行われた
若い演奏家の卵たちによるコンサートでは
4人の演奏者のピアノ伴奏を演奏してくださいました。
演奏者は小学1年生から大学3年生まで
ヴァイオリン、クラリネット、チェロの演奏者です。

横山美里さんの伴奏で演奏した若い演奏家の卵たちは
余すことなく力を発揮し、
本番のアンサンブルの中でも
得難い経験が出来たことと思います。

その日のヴァイオリンの演奏者は2名で
小学1年生と大学3年生でした。
横山美里さんは、演奏者によって変幻自在の音色で
伴奏者に徹し、演奏者との絶妙なアンサンブルの世界を
聴く側にも、演奏する側にも体験させてくださいました。
同じピアノから出てくる、変幻自在・・・としか言いようのない様々な音色を聴いて、ピアノ伴奏とはこうあるべきなんだ!と大きな感動をさせていただきました。

11月の横山美里ピアノ リサイタルでは
ベートーベンのピアノ・ソナタ、
ショパンのスケルツォ、ノクターン
ラヴェルの海原の小舟、
道化師の朝の歌、他が演奏されます。

きっと、また作品ごとに変幻自在の音色
を聴かせてくださるでしょう。
しかも、チェチリア工房のコンサートの特徴として
「演奏者の近くで聴ける」ことは
大きな会場でのコンサートとはまた違う
贅沢なコンサートでもあります。

お客様ととても近くでの演奏ということで
演奏者もお客様一人ひとりに
語りかけるような気持ちが湧いてくる・・・
これは、その瞬間に味わえる本当の贅沢で
どんなに、予め承知していても
その時の感動はもっともっとリアリティのあるものです。

横山美里さんと演奏をしたい演奏家の方が
大変多いので、
横山美里さんのコンサートというと、
アンサンブルや伴奏のコンサートが多くあります。

今回、美里先生のCDのリリースの記念もあり、
チェチリア工房でもソロのコンサートを開いて
頂けることになりました・
めったにない機会を頂けたようで、大変うれしく
多くの方に感動を味わっていただきたいと思います・

チケットの予約はこのブログのお問合せコーナーからも
できます。また、チェチリア工房迄に
お電話 か FAXで下記へご連絡いただいても大丈夫です。

チェチリア工房
TEL&FAX 0463(71)7611






 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。