チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2019/08/14 0:03:39|楽曲解説
ゆく夏に聴く曲・・・・イル・ポスティーノ
夏が好きです

だから、ちょっとでも秋の気配がすると
本当はいたたまれません。
この季節に聴く曲を、今日から8月いっぱいの折々に
ご紹介したいと思います。

是非、聴いてみてくださいませ

第1回 今日ご紹介する曲は
映画「イル・ポスティーノ」の音楽です。

映画「イル・ポスティーノ」1994年 イタリア映画
物語は実在の詩人パブロ・ネルーダと、彼に郵便を届ける、
郵便配達員マリオとの心の交流
マリオを演じたマッシモ・トロイージについては、
かなり前に、ここでご紹介されたせて頂いたと思います。
そのことを念頭に置かないとしても、マリオの印象は
心をうち、忘れられません。

今日はその音楽について・・・・・
音楽はルイス・エンリケス・バカロフ
エンリケ・バカロフが音楽を担当した映画は数多くありますが

先ずは「イル・ポスティーノ」を聴いてみてください。
きっと映画そのものを観たくなるはず・・・です




 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。