チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2019/07/23 0:03:35|あれこれ
エスタビエン の解説を始めます
エスタビエン・コンサートは誰でも参加できるコンサートです。

英語のThat's all right の意味です。
毎日の生活に音楽や芸術を取り込み、人生を豊かに
楽しむ人たちの交流と発表の場です。

今回で7回目のこのコンサート、年2回の開催です。
8月3日は
第7回 エスタビエン・コンサート
2019 オーシャン・ステージです。

今年はチェチリア工房5周年の年でもあります。
昨年、手造りライアーのワークショップを行い、
音楽室である、チェチリア工房で6台の楽器が誕生しました。

その中の1台の楽器で
今回、演奏を聴かせてくださる方がいます。
工房という音楽室の活動から始まり
演奏を披露して頂ける・・・・というのは
主宰者冥利に尽きます。

今回は新しく登場する楽器として
ライアー
パン フルートがあります。

本日からコンサートの当日まで、
第7回 エスタビエン コンサートに因んだ解説を
させて頂きたいと思います

演奏、鑑賞 そして、
面白情報をかき集める楽しみなどなど・・・・
世界を広く、見渡していけたら・・・・
本当に楽しいと思います 


 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。