チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2019/01/13 0:47:12|あれこれ
時間は必要な分は かけないと・・・・
自宅の 集合住宅が大規模修繕の時期になって
必要に迫られ
ベランダの植栽を毎日いじってます。

もともと、私はアウトドア派

土いじりをしている人はボケない・・・とききます。
私は本当に土いじりが大好きで
植物を植えて育てるよりも、
植物の為の土を作っている時、幸せを感じます
土をいじりながら、
今年は、よりアナログ傾向でいたいな・・・・など
思い、決意しました

昨日は鏡開きで、お汁粉の日
暮れに和歌山で買った鏡餅を降ろしました
久々に本当のお餅の鏡餅
今年は、古い習慣を見直すこともしたいな・・・・と
思い、小豆を煮ました

小豆は水につけて、
まる一日、柔らかくなるまでおいておきました

はじめのうちは全く変化無し
しかし、5時間くらいしたら水の量が減り
小豆がすこし、ふくらんだように見えました
そして、さらに何時間もたって
浸した水の色が変わり
小豆が「もう煮てもいいよ・・・」と言いました

この10日間、
シニアの為の練習システムの事を考えていましたが
その小豆を見て、ヒント!!!ゲット

硬いまめが水をすって膨らみ、もう煮てもいいよって言った

固まった指が 柔らかくなり 
「もう弾いてもいいよ」って言う・・・

必要な時間はやっぱりあるのだ

その時間の為のエクササイズを、つくる事が必要だ!
モチベーションを下げずにできる、効果的なものを!
先ずは必要な時間をかけるのだ!!!

そのヒントを持って
今日はずっと 土いじり
土をいじりながら、耕す・・・なんてことも考え
指を柔らかくするのに良いかも知れない、
リズム練習 みたいなのを 考えました
それは、スケール練習やハノン的な練習も含んでいて
シンプルな繰り返しの運動です

小豆が水の中でじっとしているのを見て
人間も柔らかくなるまでじっと我慢できれば・・・
私が考えた方法はいいかも・・・・
と思う反面
人は飽きるということがあるからな・・・と不安もよぎる

でも、そんな時こそ
私にできる事がある。
「大丈夫!この時間は必要な時間なんですよ!」と
言って、
この時間の必要さを確信して伝えよう!と思いました。

それは、種を蒔く前の土をつくるようなもの・・・・

・・・・これで、てほどき編の実際的なシステムは完成

(きっと、何事も同じ道理の上にあるのだろう)

明日も土いじりをしながら
今度は
やさしい演奏の導入編の実際的な方法作成の
ヒントを探して見よう・・・・





 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。