チェチリア工房

ここは、工房という名の音楽室です。音楽は目に見えませんが、必ず何かを創造しています。天井が高く素晴らしい音響が自慢のスペースです。レッスンやコンサート その他、創作活動の発表にご利用ください。
 
2018/02/07 0:09:33|あれこれ
めざましクラシックス超絶技巧選手権グランプリ受賞者 来る!

クラシックの大舞台「東京芸術劇場 コンサートホール」で高嶋ちさ子、軽部真一、今後発表される豪華ゲスト審査員たちと作りあげる、2017年めざましクラシックサマーフェス・オープニング特別公演「超絶技巧選手権」

クラシック界の新しいパフォーマンスに出会うための超絶技巧コンテスト」という選手権でモンティ作曲「チャルダーシュ』を吹いてグランプリを受賞した青柳呂武さんが、チェチリア工房でコンサートを行います。

呂武さんの演奏は、超絶技巧選手権の場でも、
まさに超絶技巧!しかもニュアンスの艶やかさも絶品!こんなに素敵な口笛初めて!GREAT。・・・と絶賛の声。


実はその青柳呂武さんは、大磯には過去3回、観光協会主催の観月の行事にも協力してくださっている。
今回は超絶技巧の曲だけでなく、様々なレパートリーを聴かせていただけるようです。しかも、当日は、伴奏者の作曲家、永井秀和さんの作品で、 初演のオリジナル曲を披露してくださるとのこと、特別な機会になりそうで、わくわくします。

 

ところで、余談になりますが、、その選手権にはこんなユニークなパフォーマンスもあったそうです。。それは、86歳の「リバースシンガー」のおばあちゃん。聞いたことのないメロディをキーボードを弾きながら歌うのですが、歌い終わってその場で録音を逆再生(リバース)すると「アメジンググレイス」になっている、というワザ!!
アンテナを伸ばしていると、色々面白い情報もえられますね


青柳呂武 口笛コンサート

3月11日(日)2時開演 2500円

場所 チェチリア工房


チケット予約はこのブログからもできます。
もしくは、チェチリア工房まで、TelかFAXでお願いします。(留守の時は留守録をお願いします。おりかえし、こちらから、ご連絡させていただきますので・・・)

 

 






     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。