つま恋フレンズ通信

2009年から本格活動を開始したバンドの活動記録です
 
2013/02/24 16:39:00|拓郎
女子学園 ヤバい卒業

いきなりですが「日活のパンチ・ガール」と称された
夏純子さん主演、1970年12月15日封切の映画(DVD)の紹介です。

と言っても、映画の内容なんかどうでもよく、
主題歌が ♪青春の詩 と言うことと
デビュー間もない 拓郎さん本人が出演している
と言うところがポイントです。

拓郎さんのデビューは1970年6月(注)ですから
ホントに新人ホヤホヤのときなんですよねぇ。
注:1970年3月にエレックが ♪イメージの詩 を発売しましたが、拓郎さん本人の承諾を得ていなかったので、デビューとはしません。

当時のエレックが拓郎さんを日活に売り込むなんてことを
するとも思えず、おそらく ♪青春の詩 の歌詞の一部のみに
着目して起用したんじゃないかなぁ、、、と思います。

映画の内容は時代を反映していて、“ウーマンリブ”なんて
言葉がでてきたり、“Don't Trust Over Thirty.”なんて思想も垣間見えたりしますが、ミニスカートの婦警さんが出てきたり、やたら老けた高校生だったり。
おっと、主演の夏純子さんは中学生役でした(^_^;)

気になる方はamazonで購入できますのでどうぞ(¥3,990)。






     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

小川ローザ
丸善ガソリンのCMでしたね。

まだ無鉛化なぞされていない時代だから、
手動ポンプで給油するなんてことはなかったんだろうね(^^;

初代部長  (2013/03/07 23:20:01) [コメント削除]

ウーマンリブ (笑)
死語の世界へようこそ,って感じ〜 (笑)

モーレツ〜♪

突貫工藝社  (2013/03/07 0:24:57) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。