60代 なるようになるさ!なんとかなるさ!なんとかするさ!

年金生活5年目に突入 60代も後半に
 
2018/08/08 14:58:00|ぶらぶら歩き
スパイ天国の街らしい

スパイと言えば ロシア 中国を

思い出す


サンフランシスコの町は

中国スパイの 活動拠点だという

企業秘密から 技術情報まで

盗むのに 格好の地域


シリコンバレーは 近いし

中国人が多く 溶け込みやすい



はるか 昔のことですが

米国本社に 出張したとき

今晩 カルフォルニアの北部の

同業者が集まる 会合があるので

参加しようと 誘われた 

すでに 会費は払ってあると言う


そこで 話されたテーマは

中国スパイの 活動状況でした

スピーカーは

FBI とかの人でしたので

信憑性は 高かったと思いますね

今も 観光の街の 裏(水面下)では

恐ろしい争いが 行われている



笄川の歩き

右手に 牛坂があった

牛坂は 鎌倉時代の交通の要所

牛が 荷物を運んでいたので

牛坂 らしい


このあたりは 南笄町という 町内会で

笄という 名前が 残ってます


途中 4mはある ブロック塀の

家が ありましたよ

何でこんなに高く???

今にも 倒れてくる気配だ

川が 氾濫したことがあるのかも?


そこを過ぎると

道が 二手に分かれる

右は 堀田坂 のようだ

近くに 大名堀田家の

下屋敷があって そう呼ばれてる


左の道に 進む

この道の 右手エリアは

渋谷区 広尾4丁目

高級住宅街ですね


ずいぶん デコボコした

ガラス張りの ビルがあった

何のビルだろう?

表示も何もない

でも 調べる気は しない


この狭い道を 1台の車が

走っていった

外交官ナンバーの車だ

さすが 広尾って感じ



写真
西側に伸びる牛坂
高いブロック塀の家
広尾4丁目
変形したビルの裏表


本日の行動記
なし





















 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。