60代 なるようになるさ!なんとかなるさ!なんとかするさ!

6年の時間が過ぎたよ 変化はなくても時間は過ぎる
 
2015/08/24 14:32:00|歴史
大きな動物から目につかないように

2.5億年前に 恐竜が出現

同じ頃に 哺乳類が出現


2.2億年前には 三度目の生物大量絶滅

三畳紀末 です

さらに 2.0億年前には

バンゲア大陸の 分裂が始まり


北アメリカ大陸 ユーラシア大陸が

分かれた


1.4億年前には

バンゲア大陸から 分かれた

西ゴンドワナ大陸が アフリカ 南アメリカ大陸に

東ゴンドワナ大陸が 南極 オーストラリア インドに

それぞれ 分列した

現在の大陸形成が 始まった


バンゲア大陸に 住んでた恐竜は

分裂した大陸に 分かれて行った

だから 世界各地で

同じ化石が発見される


恐竜の全盛期は 1.0億年前

この時代の 哺乳類は どう生きていた

それが ”ジュラマイアー” だ

今で言う ねずみ です


大きい動物は 恐竜に捕食されたが

小さいので 目につくことも無く

生き延びたのだろう

しかし 元々は

キノドンから 進化

これは 体長 1.5mほど


環境に適応するため

小さな動物に 進化する場合もあるってこと?



恐竜時代は 0.66億年前に

終わる

これが 白亜紀末の 大量絶滅

10kmの隕石が メキシコに落下

地球上は 灼熱状態

300mもの大津波

酸性雨で 植物などが 死滅

食物連鎖の 崩壊で

生態系上位の 恐竜が死滅


小さな ジュラマイアーは

岩の裂け目 洞窟の奥で

難を逃れたのでしょう

しかも 大きな動物は 死滅です


哺乳類が 地球の主役になるのか

人類登場まで まだ 6000万年が必要だ



生き抜く と言うか 生き残る と言うか

ヨーロッパの 難民問題

深刻ですね

人類の中での 生存競争なのか

彼らにしてみれば 生きていくことに

命を掛ける必要が あるんですね

しかし 何十万人 いや100万人以上が

ヨーロッパへ 向かうのだ 


”アラブの春” が これの原因だ

民主化を目指した 動きで成功したのだが

国家体制を 構築できずに

経済を含めて 不安定のまま

何とか ならないものか?



写真
通常展示の恐竜 2枚
隕石衝突を示す地層


本日の行動記
自宅待機
(年寄り2人は葬儀に出掛け)
















































 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

バッグ,財布&小物専門店
結果、時刻はもっぱらiPhoneで どちらかと言うと、特定の分野に特化した専門的モデル (軍用モデル) の投入から高級ラインへシフトする経営と思われるが、ミネタリー的なファッショナブル志向がウケており、万人ウケするような時計ではない。
なんで、小栗旬と、書いたかいい訳をすると、『OTONA GLICO』の新CM『25年後の磯野家』第5弾をネットで、チラッと見たからです。
各買取店の公式サイト等を参考にし、以下の項目ごとに加点方式にてランキングを作成しました。
お互いに別々の道を歩んでいきましたが、大学を卒業して再会し、時計に対する熱い情熱を形にし、時計ブランドを設立したそうです。
実際の査定額・買取価格は、商品の状態や買取時期により変動する点ご留意ください。
お持ちのウイスキーの最新買取価格はお電話・メール・LINEまたは店頭にてご確認ください。
仮に一次市場 (新品相場) で、ブランド側が新しいモデルを少しずつ価格上昇させたとして、売っていくとしよう。
新品価格が数十万円のレンジに集中しているブランドなので、リセールにおいてはまずまずと言ったところである。
先日、ご新規男性のお客様より、人気ブランド時計のベル&ロスの時計を高価買取させて頂きました。
皆様のお申込み、心よりお待ちしております。
事前に明確なご案内ができたことで、お客様にとってもよりよい取引ができたようで弊社としても嬉しい限りでございます。
状態に関しましては、何度かご使用されていたとの事でしたが、大きな傷もなく、非常に綺麗な状態だった事から買取金額も出来る限り頑張らせて頂きました。
何でも高額で買取りいたします。
上記の図は、オークデータ を使って、約 5 年間の中古相場のトレンド表を記載しておいたが、徐々に平均落札額が上昇している。
二次市場で売られる高額なモノは、稀少性のあるもの以外を除いて、ブランド力がモノを言う。
リサイクルショップの場合、情報の少ないアンティーク・希少な ベル&ロス の査定には向かない場合があります。
こちらから連絡をして、申し訳なさそうな話し方ではなく、淡々と明日届く予定ですが?
学生時代の旧友と理想の時計を創るために創業した良いエピソードに事欠かない「ベル&ロス 」である。
スイスメイドウォッチの伝統を受け継ぎながら、より過酷な条件下で使用するプロフェッショナル向けの時計を開発するメーカーとして誕生した『ベル&ロス』。
ただ何年か経過した使用感のあるモデルは、総じてリセールは高くない。
ただメカニカルなデザインが好きな人にとっては、最良なブランドと言え、同じカテゴリーである 「ミネタリー」 のデザインの捉え方には 「ベル&ロス」 の方がストレートで好感が持てる。

バッグ,財布&小物専門店 https://www.yuku006.com/ProductList1.aspx?TypeId=481294076887935

バッグ,財布&小物専門店 [WEB] (2020/06/03 8:33:38) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。