NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合い、パートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜X”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2020/11/11 19:30:00|その他
屏風岩山〜地蔵平(VRで周回)

【GPSの軌跡】


日時:11月10日(火)晴れ

メンバー: mikko(LD)、Ootonbu、furu、nhkk、他1

天気: 晴れ

コースタイム:
あしがら山荘入口附近Ⓟ7:52→屏風岩山南東尾根→10:30屏風岩山東峰→10:46屏風岩山→東沢右岸尾根下降→12:01地蔵平12:37→東沢左岸尾根→14:41二本松峠→15:56あしがら山荘入口附近Ⓟ(解散)⇒往路を帰路に付く

記録:
鹿島・大成JVの仮設宿舎・資材置き場に挟まれた道路脇に駐車し、7:52発。
すぐに住宅の隘路をキャンプ場の方に登り、尾根に取り付く。



先頭のfuruさん、最後尾のmikkoさんが声を掛け合いながら、ルートを着実に踏む。難路であるが、mikkoさんに貸していただいた簡易アイゼンが有効に働く。

足元のカンアオイをmikkoさんが見つける、さすがに余裕がある。何度か鹿よけ柵を跨ぎ、くぐり、そしてゲートを通る。





8:55 標高580mで北向きに転じる。人口林の下で花芽をつけているミツマタが元気がないようだ。富士山が一度見えただけで、眺望はない。標高820mで少し口に入れ、
10:30 やっと屏風岩山東峰。ここから快適な歩きで、10:46 第1目標の屏風岩山に着く。標柱もない。



昼食は地蔵平で摂ろうということで、すぐに発つ。
東沢右岸尾根の紅葉が美しいが、しばらくすると伐採跡地?。ワイアーロープが放置されている。



最後は急な降りで、林道に合し、12:01第2目標の地蔵平に着く。岡澤重男「誰も知らない丹沢」等を読み、一度訪ねたいと願っていたところである。
涸れた東沢にソシアル・ディスタンスをとってゆっくり昼食。
地蔵堂の傍の木にムキタケが鈴なりになっているのを発見し、採る。


【貯木場跡地】

12:37発。すぐに林道から離れ二本杉峠の路を採り、しばらくして東に転じ東沢左岸尾根を登る。なかなかきつい。13:44、標高950mで登山路に合する。さいごは急な難路を降り、
14:41二本杉峠に着く。



ここからも急傾斜のトラバース路があり、15:56駐車地に戻る。

mikkoさん、皆さん、大変お世話になりました。おかげさまで念願の地蔵平も訪ねることができました。
nhkk 記


関連記録 mikkoさんの記録へ








     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 3 件中 ]

地蔵平のロマンな出合いを知って
現在60台の女性が地蔵平在住の小学生の時。登山で訪れた男子高校生が近年再会し交流が続いている話を知り地蔵平は特別な思いに駆られます。
つっちぃ  (2020/11/13 21:39:28) [コメント削除]

地蔵平〜いいですね〜
私も岡澤重男(s-ok)さんの本、持っており、以前はホームページをよく見てました。s-okさんとも一度だけ、西丹沢のVRご一緒しました。地蔵平は、憧れの地。私もいつか訪ねたい思います。
chako  (2020/11/12 17:20:22) [コメント削除]

お疲れ様でした。
秋の地蔵平も良いですね〜
なんと言ってもムキタケ。。。。
来年も同時期にルートを変えて行って見たくなりました。
それと地蔵平から入った経路、私たちは経路から離れて尾根に取り付きましたが、どこへ通じているのか歩いて見たいと思いました。

mikko  (2020/11/12 12:12:14) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 3 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。