NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合い、パートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜X”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2020/10/17 14:22:33|その他
安達太良山
・日程:10月14日(水)
・メンバー:つっちぃ、takka
・コース :塩原スキー場5:45 →6:50屏風岩→8:25くろがね小屋→9:45安達太良山→10:10鉄山
       →11:05鉄山避難小屋→12:20僧悟台→14:15塩原スキー場
 
 台風の影響で中止にしたが、台風のコース変わり天候が良くなったので3日遅れで実施することにした。 安達太良は紅葉の真っ盛り、期待した紅葉を楽しむことができた。
13日の午後2:00に出発。 つっちぃさんを拾って東北道の安達太良SAを目指す。渋滞もなく予定通り到着、夕食を摂り、一杯やって就寝。
 
 4:00起床、直ぐに登山口の塩原スキー場に向かう。 30分で到着、広い駐車場に数台の車がある。 足元を整えて出発。 湯川沿いの道なので緩やかな登り、小一時間で屏風岩。 ここは岩の上から紅葉の三階滝が観られる。 渡渉を5、6回繰り返して行くと勢至平からの登山道に出る。 くろがね小屋見えてくる、周囲は素晴らしい紅葉! シャッターを何度も切る。 小屋で小休止。 安達太良山までもう少し、岩と紅葉を眺めながら進み10時前に着く。
 
 ここから避難小屋までは平坦な道、左側は噴火口、これまでの紅葉とは真逆の宇宙映画に出て来るような荒涼な世界。 鉄山にはその噴火口を監視するカメラと観測装置が設置されている。 避難小屋の重い扉を開けて入ると数人休んでいた、綺麗に掃除されている。
 
 これから先が本日の紅葉スポット。 箕輪山の笹原と紅葉が織りなす絶景を僧悟台まで行く間に堪能することができる。(お薦めの場)
その先は紅葉の中に入るのでキノコ目になりながら下る。沢を渡ると直ぐにスキー場に着く。
8時間の紅葉ハイキングでした。
 
 塩原温泉(青木荘)に入り、近くの道の駅 つちゆ で車中泊。 キムチ鍋を美味しく食べているとハプニングが発生。(詳細は翌日の記録) 隣の車の人に感謝。 つっちぃさん、お疲れ様でした。 おやすみ!




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

下山連絡係もなかなかです!
素敵だなぁ!行きたいなぁと思っても足が言うことを聞きません。下山連絡係は送ってくださる沢山の写真で同行したような素晴らしい景観を見られます。なかなか良いものです。
kazunoko  (2020/10/17 21:17:51) [コメント削除]

素晴らしい紅葉!
お花畑の様でした。笹の淡い緑の中に赤橙黄白濃い緑。毎年訪れても飽きないかも。中々前に進みませんでした。
つっちぃ  (2020/10/17 15:04:26) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。