NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2020/08/13 23:08:00|その他
赤岳☆天狗尾根〜真教寺尾根周回

【赤岳山頂にて】


○8月8日(土)〜9日(日)

○メンバー・mikko(L),popo,ike(記)

○コース
9日・美し森ロッジ登山者駐車場4:27→出合小屋6:50〜6:57→赤岳稜線分岐11:10→赤岳山頂11:54〜12:00→真教寺尾根分岐12:41→牛首山→14:52→美し森ロッジ登山者駐車場16:49

○8日・夕方に平塚を出発、厚木で少し渋滞、その他は順調に進みpopoさんに続き駐車場に無事到着。
mikkoさん、popoさんは各車で車中泊、ikeはテント泊で就寝。
駐車場にはカップルの登山者が1台、その他夜中にグループが1台のみでした。

9日・3:30起床、4時半前にヘッテンを付けてスタート。
羽衣池を経由し林道へ
林道でヘッテンの灯りを落とし進みます。
去年の台風被害で林道終点や沢の様相がかなり変わっているようで4年前に訪れたmikkoさんがかなり驚いていました。
出合小屋で小休止、登山者が1名上がって来る、聞くと同じ天狗尾根との事。
先にスタートするが直ぐに追いついて来たので先に行って貰う。
追いかけるのも面白く無いのでしばらく時間を置いてから行くが先行者は取り付きで迷ってる様子、そして何と反対の真教寺尾根を登って行くので思わず大声を出して呼び止める。
そして再度先を行って貰う。
我々も天狗尾根に取り付くとしばらく急登の連続、樹林帯を抜けると今度は強風、しかもガス。。



ウェアを着込み強風対策をして進む。
急登、強風、岩場や草付きの連続でなかなか厳しい山行だが思いの外高山植物がたくさん咲いていて癒される♪
大天狗でikeが先頭を歩き右側に巻き道があるはずだがなかなか見つからない、、
何度も確認して今度はmikkoさんが先頭を歩くと先程ikeが崩落気味で躊躇した先にルートを発見し無事通過、その後草付きの急登を登った後はハイマツの激薮こぎ。
大天狗の巻き道、ここが今回の核心部でした。
小天狗は左側を巻きいつの間にかクリア、ガスのおかげ!?で高度感が無く良いのか悪いのか・・・。



赤岳稜線に出ると強風が凄い!
登山者も増え程よい距離を取りながら進む。
途中mikkoさんが「エイトさん?」と叫ぶ、
何とhaluの先輩、エイトさんにばったり

エイトさんは真教寺尾根を登って来たそうです。
「また後で!」と言って先を進みます。
こんなお天気でも連休なので赤岳山頂は大盛況!
しっかり列に並んで記念写真をパチリ!
強風なので早々に退散、風の無い岩影でランチを取り真教寺尾根へ。
鎖場の連続で急降下、途中天狗尾根に目をやると何とガスが取れて天狗尾根が見えて来る!何とミラクル!



どんどんガスが取れて青空も見えて来る!
さっきまで歩いていた尾根が見えるのはとても嬉しい♪♪♪
3人で「あそこは凄かったね〜、大変だったね〜」と振り返りながら何度も天狗尾根を見て楽しむ♪
長い長ーい尾根を下りヘッテンを点ける事も無く無事下山。

ずっと憧れていた天狗尾根、まさか自分が歩けるとは思ってもいませんでした。
リーダーのmikkoさんそしてpopoさん、お二人のサポートで危険な目に遭うこともなくとても楽しく登る事が出来ました。
本当に感謝、感謝です!
ありがとうございました!

天狗尾根


真教寺尾根下降



mikkoさんとikeのヤマレコへ

関連記録 mikkoさんの記録へ






     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

数年越しの願いが叶いました。
お2人とも、ありがとうございました。
ガスの中、高度感があまりなく登ったのは残念でしたが、真教寺尾根のからのロケーションは、最高でしたね。期待していなかったのに、高山植物がたくさん咲いていて、幸せでした。

popo  (2020/08/14 21:02:31) [コメント削除]

お疲れ様でした!
前半の天狗尾根はガスで視界が無くて残念だったけど、後半の真教寺尾根の下りで天狗尾根を満喫出来て良かったです。
自分たちが辿ったところが見えるって素敵、良いですよね〜
また行きましょう♪

mikko  (2020/08/14 0:18:11) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 2 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。