NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2020/06/01 11:13:29|その他
丹沢山

日時:5月31日 曇り一時晴れ
メンバー:つっちぃ
行程:大倉Ⓟ5:00➝登山口5:20➝一本杉ベンチ6:25➝天神尾根分岐ベンチ7:20➝塔ノ岳8:17〜28➝丹沢山9:42〜10:10➝戻る塔ノ岳11:14〜20➝下山口13:35➝大倉Ⓟ13:55

感想:明日から天気予報が雨なのでトレーニングに行くよ〜と。mikkoさんから聞き、体調と相談様子見てと。前日私も行きま〜す。でもペースは各自。朝自宅4:20発で一足先に出発する。流石に早いので登山者も少ない。少人数で歩いてる人が多くなったように感じた。目標を決めて塔まで3時間で行くことにして頑張る。

歩きだしは足が重くなかなかスピードも上がらず、大汗かく。最初の一本杉上ベンチで給水。5分遅れ。それからは平らの歩きで早歩きで3人追い抜く。調子が出る。天神平のベンチで休憩。遅れを取り戻せた。塔ノ岳直下ではスピードがでない。やっと山頂着。3時間に3分前でした。ここまでで息切れ。丹沢山までのアップダウンが長〜く感じる。トレランの若者が大勢。トレランが旬なんですね〜。装備が水だけの様でちょっと気になる。
10時前に丹沢山着。が蛭が岳に行く気力はなく。戻ろうと立ち上がったらmikkoさんが来ました。またベンチに戻り休憩。蛭ケ岳に向かうmikkoさんを見送り来た道を戻ります。まだシロヤシオがみられミツバツツジも綺麗です。

途中単独の男性と話す。茨城を朝2時にでてきたとのこと。茨城出身の私は親近感がわき暫く情報交換。コロナの感染者もしばらく0人で収束にむかいと危機感はなさそう。地域によって認識の違いを感じた。

塔が岳では山荘でお気に入りの色のシャツを買ってくる。
ここから何時間で降りられるかな。晴れ間も出てきた。足の豆も痛み感じ始めたの早めに進み、一本杉ベンチでエネルギー補給をして13:35着。いつもにもまして大汗かいて、いいトレーニングになりました。これで少しはコロナで自粛中の体重増えた分戻るといいな〜。
写真@塔ノ岳
  A丹沢山
  Bシロヤシオ
  Cmikkoさん登場






     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 3 件中 ]

凄いね
素晴らしいです。全然、健脚じゃん〜、私より歩けていますよ。
けんさん  (2020/06/03 9:46:54) [コメント削除]

トレーニング、偉いですね!
日を空けずに次々と歩いてますね。
さっすがー。私も見習わないと…。
シロヤシオ、間に合って良かったですね!

chako  (2020/06/02 20:13:56) [コメント削除]

お疲れ様でした!
今までは一緒に行くことが多かったけど、トレーニングの時は自分ペースで歩けて、今回のやり方が良いですね。
それにしても最初の1ピッチ目がきつかったですね〜。私も大汗をかきました。
目標が達成できて良かったですね♪

mikko  (2020/06/01 15:20:10) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 3 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。