NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2020/02/27 17:19:00|その他
長門牧場スノーハイク

日程:2月23日
参加者: mikko(L), nhkk, takka, furu, AKINA, つっちぃ, ike, じゅん, るるぶぅ, aki(記)
写真:1)牧場から見えた蓼科山 2)牧場の雪上を歩く 3)大根をおろす3人 4)寛ぎの時間

(天気:晴れ、くもり)
朝6:30頃、愛甲石田駅でmikkoさん車にピックアップして頂いた後、次第に混み始め、厚木I.C.から高速に入る。途中、真っ白な富士山が良く見えていた。天気が良いと、やはり嬉しい。明日はもっと良いとの予報だとnhkkさんから聞く。
8:50頃、takkaさん車のメンバーが待つ八ヶ岳P.A.に着き、そこから2台で出発する。諏訪南I.C.で高速を降り、八ヶ岳ズームラインを走る。もし条件が良ければ八ヶ岳がズームで見えるのかな?‥でも残念ながらその時は隠れていて見えず、そして道路に雪はほとんどなかった。 4月のようだとnhkkさんがおっしゃっていた。
10:00過ぎ、長門牧場へ到着。雪が積っている所も部分的にはあるが、スノーシューを履くほどではないので、皆、靴のまま牧場を散策する。蓼科山が良く見えた。地面には黒っぽいコロコロした羊か山羊の落とし物が沢山落ちていた。時間が経ったものが多いようで、ほとんど臭さはなかった。馬のらしきものも少しあった。姿は見られなかったが、どこからか結構大きな牛の鳴き声がしていた。
牛首という場所の辺り?で休憩し、風が避けられる窪地でお汁粉タイムとなった。皆が運んだお湯に餡をとかし白玉入りをmikkoさんが作って下さり、つっちぃさんが作られたナムル等も加わって、美味しく、ホッとする。更にfuruさんからのバームクーヘン付きで‥。
景色などを楽しみながら、ぶらぶらと駐車場の方へ戻る。売店の中では、ソフトクリームが20%引きになっていて、早速食べる人もおり、私も味見させて頂いた。(るるぶぅさん、ありがとう美味しかったです。)牛乳も気になり飲んでみるが、やはりソフトの方が良かったかも・・。
レストランのショーケースを見ると数種のカレーがあった。
その後、来る時に通った女神湖の駐車場へ行き、車中で各自ランチをとる。女神湖の周りを歩くという案もあったが、寒いのでやめてそのまま山花開へ向かい、13:30頃に到着した。
まだ早いのでnhkkさん、furuさんを除く8名で近くを散歩する。展望の良いどこかの保養施設?の所からきれいに八ヶ岳が見えた。(露天風呂からも眺めよさそうだ)
14:30頃、山花開に戻り、まだ夕食には早いので、ちょっと休憩気分で飲み始めると、そこからなが〜い宴会が続くのであった。furuさん持参の八海山にベルギーチョコ、るるぶぅさんからのホットワイン、nhkkさんより魚の甘露煮等(他にもお酒やつまみがいろいろあり、全て覚えていなくてすいません)を美味しく頂き、mikkoさん&つっちぃさん作成 のらぼう菜のナムル、はやとうり・人参・卵入り炒め物にも舌鼓を打つ。
夕食のメインは、豚肉,白菜,ネギ,豆腐,しめじ,大根汁等のたっぷり入ったお鍋を男性陣が山ほど擦ってくれた大根おろしとポン酢で頂く。話にも花が咲き、時間を忘れてしまいそう。そして最後の〆は、鍋にうどんを入れた煮込みうどん、出汁がしみ込んでとても美味。お腹いっぱいでもう食べられない・・という人もいたが、食べてみたらおいしい笑顔に‥。
始めにmikkoさんが就寝時間を決めた通り、21:00〜は皆おやすみなさい・・zzz。

翌日の蓼科山の記録に続く







     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

雪がなくて残念でした。
楽しみにしていたスノーシューハイクは雪がなくて残念!
もう、来年に期待するしかないのかな〜

mikko  (2020/02/27 21:24:53) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。