NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2019/10/11 8:38:20|その他
愛鷹山 鋸岳➝位牌岳

日時:10月10日(木)晴れ
メンバー:LDけん つっちぃ
コース:平塚:5:20⇒秦野中井IC⇒東名御殿場IC⇒山神社Ⓟ6:50〜7:05➝割石峠9:10➝鋸岳➝位牌岳11:15〜11:55➝前岳12:30➝山神社Ⓟ14:00⇒東名御殿場IC⇒秦野中井IC⇒平塚15:30

記録:秦野駅でケンさんピックアップで東名で御殿場から山神社へ1時間で到着。風が心配だな〜。先客1台車あり 割石峠からのハラドキコースです。

準備をして割石峠に向かいます。沢に沿った林道歩きはちょっと退屈で、歩きにくい。苔むした石ごろ道を、アカテとケルンを見ながらの登りです。何度か渡渉し、沢を詰め割石峠にでた。

風がありちょっと心配しながら稜線を進む。早速痩せ尾根のザレ。慎重に、ロープだよりにトラバースしながらの下り。沢に沿った登り返し。前回来たときはザレで小石が落ちてきたっけ。今は岩がむき出しで、スタンスが細かい濡れた感じでいやらしい。ロープだよりに腕力で登ります。鋸岳が聳えています。お天気も良く風邪もなくなりほっとする。この後もロープだよりにトラバースが続きます。前回崩れていたところは落ち着いて岩肌が見えます。1時間ほどロープと鎖頼りのアップダウンも終わりかと思ったら、位牌岳直下は北側へ回り込みトラバース。苔むした岩に足を置くが、濡れているので慎重に。急な登りも一歩の間隔が広く、今日も岩登りで足が中々届かない・・・思ったよりハード。前回はもう終わってしまった(ちと物足りない)という印象でしたが・・位牌岳にはまったり先客に登山者が一人いました。

早目の昼食をとっていると、後から2名私たちの後続者の男性が来る。地元で鋸岳➝位牌岳コース6度目という男性と暫し情報交換。別コースで山神社に戻るそうです。
時間が早いのでゆっくり昼食後、前岳経由で戻ります。このコース10年くらい前から一般道になったようでエアリアマップに乗っていました。前回はバリエーションルートでしたが。富士山が見えmikkoさんは今頃どのへんかな?などと話しながら下ります。急なくだりを40分程。林道に出山神社Ⓟに戻る。お天気も持って楽しく腕力頼りに行ってきました。  つっちぃ記

 写真@割石峠からの展望
   A危険に・・・看板
   B腕力で高度感あるな〜
   C越前岳と富士山を眺めながら





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。