NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2019/10/09 16:45:09|その他
前川大滝沢  沢登り

期日:2019926,27
メンバー: (L)AKINA, ヤッシー

コースタイム、天気 晴
9月26日
岩船JCT=東北道=福島飯坂IC 17:43=ヨークベニマル(夕食)18:00〜30=峠駅(テント泊)19:30
9月27日
滑川橋Ⓟ6:45―滑川大滝7:43〜8:10―ホラ貝沢9:11―吊橋下11:08―樋木沢11:57―入道ノ沢出合12:11―登山道(昼食)12:20〜39―大滝展望台14:09―滑川橋Ⓟ14:33〜54=飯坂温泉波来湯16:00〜33=福島飯坂IC 16:45

歩行時間6:05、沢登り4:10、下り 1:54、距離8.2km、標高差530m、累積標高差+621m

記録
滑川橋から入渓。大岩ゴーロを行くと釜を持った三段15mの滝。釜のへつりのバンドで狭くなっている所があるので落ちないように注意。赤い岩から豪快に水を落としている。上段10m滝も幅と高さがあり、上部にカモシカ沢三段15mを合わせてすばらしくも豪快。左側を楽しく登って行く。
 
ここを登ると赤い滑床と釜を持った滝、二段5mナメ滝と四段ナメ滝10m(1+6+二段3m)。私の好きなナメ滝。さらに滑床が続いてトイ状ナメ滝7m。いいねを連発しながら登る。さらに赤い滑床は続く。
小岩が多くなってくると前川大滝が見えて来た。高さ100m、幅40m(公称80m)との事。近づくと飛沫で濡れる。手前から写真を撮り左側ルンゼより巻き道を登る。右側が切れ落ちたトラバースが二箇所あるので注意。坂を登ると落口の滝3mに出た。上流には大釜のある10m。釜のへつりが少し難しい。滝は左側から登る。ゴルジュの3m滝をへつると赤い6m直滝。通常は手前の岩のバンドを登り巻く。夏は水に入り滝の左角を登ることもできる。巻いて降りると灰色のスラブ、気持ちが良い。すぐにネコの沢が左から流入し又赤い滑床となる。本当に素晴らしい。
 
2mヒョングリを過ぎると大釜を持った8mI,Yのナメ滝。左の流れもフリクションを効かせて登れるが今回は右端を登った。次は8m幅広の滝。右側の枝に掴まって越えた。ザックがつっかえて難しい。2+4mナメ滝の左壁をフリクションで越すと、一番目の核心部12mヒョングリの滝。少し戻って左壁を登って巻いた。すぐに8m直滝、これも右から巻いた。次は14m滝。ここは右壁を登った。スタンスも十分あった。続いて3mトイ状滝。左壁が登れそうなのだが釜が深く右手ホールドが届かずドボンしそうなのであきらめて右の草付き岩壁を登った。草が取れそうで怖かった。Yさんは余裕で登ってきた。13年には左の岩を登った。
 
いよいよ二番目の核心部、釜を持ったY字滝8m。釜をへつって滝に近づくが先は水面付近がえぐれておりトラバースできない。夏であれば泳いで渡り、滝の下から右側の細い滝を登ることができるが、今回は無理。少し戻り左壁を斜め上にトラバースして越える。ロ−プをだしてもらう。上の木の枝にビレイポイントがあった。二条8m+3mナメ滝や2m滝、二段3m滝を越すと上に吊橋と索道が見えた。ここは鉄鉱石を峠駅まで運んでいた設備の残骸との事。

大岩二条3m滝を越すと最近崩れたばかりの崩壊地があった。怖いね。三条3mなどを越すと左から樋木沢が六段滝となり流入。最後のナメを行き入道ノ沢を確認。以前あった赤いマークは分からなかった。入道ノ沢に入り少し行くと左に赤いテープがあり登山道に着いた。分かりにくいので注意。すぐに薬師森と滑川温泉分岐の道標。登山道を行くと左が坂で右から草がかかり、道が見えづらいので落ちないように慎重に下った。予定した時間に滑川温泉の吊橋に着いたが通行止めなので、下流を渡渉して赤白のガードレールの所から舗装道路に上がって駐車場に戻った。

赤い滑床と登れる滝が多い楽しい沢であった。紅葉にはまだ少し早かった。帰りに飯坂温泉共同浴場「波来湯」に入った。他の温泉は48.8℃との事であるが、45℃に調整してあり快適に入ることができた。

写真@ 三段15m滝
写真A 滑川大滝100m
写真B 12mヒョングリ滝
写真C 14m滝



 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

豪快な滝、懐かしいです。。。。
ヤッシーも久しぶりですね〜
mikko  (2019/10/10 23:33:58) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。