NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2019/09/18 18:03:00|その他
大河原峠〜亀甲池〜双子池周回

2日目
 昨日と同じメンバーで初秋のハイキングです。
昨夕からBBQとお酒をたらふく頂き、その後 夜這いの話で盛り上がって、爆睡でした。

 5時に起床、作り置きのカレーを食べ、本日のハイキング。予定は北横岳経由のコースでしたが、二日酔いの人がいるのでショートコースにすることに。
おお〜これはいい、とほくそ笑む。

 今日も天気が良い、御世話になったお宿 ”山花開” を出発。蓼科山を回り込む様にして大河原峠に向かう。 7時半頃到着、駐車場は満杯なので路肩に駐める。 準備して出発、笹原の平坦な道を亀甲池に向かう。 緩やかな下りで汗をかくことなく分岐点の天寺原に着く、小さな湿地帯です。 ここを過ぎると軽い上り、振り返ると蓼科山と山頂の小屋が見えます。

 ここから つっちぃさん の出番、このコースはキノコが多いと楽しそうに話している彼女は、早速見つけた。 ハナイグチだ! と喜び、その後も多数ゲット。 皆が不思議がる、「なんで、つっちぃさんだけみつけられるの?」 HALUの七不思議です。

 9時亀甲池に着く。この池は水がない時もあるが、今日は十分にあります。急ぐこともないので一休み、焼きトウモロコシを食べ、furuさんの煎餅を頂く。撮影も忘れません。撮影会のようにポーズをとりパチリ。 次の双子池に向かいます。 

  北八ヶ岳の苔むした中の道を進み、40分で雄池か見えてきました。 周囲に多くのテントがあります。 先へ進むと雌池と双子池ヒュッテです。 池に向かうと「ザックは持ち込まないで!」と小屋のおじさんに注意される。その後も来る人が注意されているが、注意する方も大変なことだ! 

  また一休み、リンゴを頂く、食べ歩きハイク? 二日酔い向きの山行です。
双子山に向かいます、本日最高の上り、汗がにじむ頃山頂が見えてきました。11時半頃到着、双子池から約40分、山頂は笹原の中かと思いきや石だらけ。またまた一休み。
大河原峠は直ぐ下、12時に到着。お疲れ様でした。

 昼食はウドン、昨日のBBQで残った乾麺を茹で、キノコ(キノボリイグチ)汁のスープで美味しく頂きました。
 帰路は案の定渋滞、3連休の中日なので仕方ない。上野原ICで下りて相模湖駅へ。 nhkkさんとAKIさんを見送り、その後はスムーズに平塚に到着しました。
 楽しい二日間でした。皆様に感謝です。ありがとうございました。

 写真  ・蓼科山   ・亀甲池   ・双子山
                              (takka記)

前日の記録へ

関連記録 mikkoさんの記録へ




 
 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 4 件中 ]

夫婦制度について
私は昔の夫婦制度について話したつもりだったんだけどなぁー。
夜這いの話???まっ、楽しかったからいいか。
帰りの事を思うとショートコースで大正解。

sako  (2019/09/21 8:48:52) [コメント削除]

ひとりでは歩かせませんよ〜
kazunokoさんと一緒に歩く積りで行きましたが、結果みんなと一緒に歩けて良かった。
久しぶりに北八の歩きを堪能し、楽しかったです。
お疲れさまでした。

mikko  (2019/09/18 21:58:59) [コメント削除]

皆、仲良く!
私一人でショートカットコース!と覚悟していきましたがみんな揃ってのんびりコース。安心やら申し訳ないやら!苔の美しい山を楽しみました。
kazunoko  (2019/09/18 18:35:24) [コメント削除]

お腹いっぱいその.2!!
ゆったりハイキングを楽しみ、タップリ休憩とおやつの連続でした。
美味しかった。

つっちぃ  (2019/09/18 18:16:35) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 4 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。