NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2019/09/01 20:53:00|その他
井戸小屋沢左股〜滑落/救急救命編
<@オキドウキョウABPB小障子沢出合・雪渓C最後の一枚>

2019年08月18 ~20日
mt-sam単独
18日(曇り)吾策新道分岐〜万太郎谷〜井戸小屋沢出合(BP)
19日(曇り後雨)BP〜井戸小屋沢左股〜源頭部高巻き中滑落
〜万太郎山稜線登山道〜救助要請〜山頂吾策新道分岐でビヴァーク
20日(曇り時々雨)救助隊Aと合流〜井戸小屋沢の頭手前コル〜
救助隊Bと合流〜オオベタテノ頭手前コル〜救助隊Bに担がれて下山・救急車


本日退院。
色々ご心配・ご迷惑をおかけしました。


ヤマレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2000217.html

 




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 8 件中 ]

良かった!
焦らずじっくりですよ〜
mikko  (2019/09/05 11:26:42) [コメント削除]

再会(サイツェン)
たくさんのお気遣い・激励・心配のコメントありがとうございます。
只今、順調に回復中で、傷は大方直り(縫った3ヶ所含め)、左肺も順調に膨らんできています。後は肋骨と両足親趾の日々が修復されるのを待つばかりです。(只今、かかと歩行&寝返りがチトツライくらい)

キノコでお会いできればと思います。感謝・感謝

mt-sam  (2019/09/04 14:12:47) [コメント削除]

ビックリしました!
5時間も良く頑張りました。大変でしたね。まずは退院できてよかったです。ゆっくり直してください。お大事に!!
つっちぃ  (2019/09/03 19:17:03) [コメント削除]

良かった、良かった!
お母様の驚きと心配の顔がまず思い浮かびました。助かって本当に良かった!一日も早く、パワフルなSAMさんに戻るよう願っています。お大事に!
kazunoko  (2019/09/02 22:36:43) [コメント削除]

滑落誘因
ダブルロープ・泊り装備背負っての重荷がアンバランス要因かな?
(難所も空身ザック引き上げでOKだったんで多分・・・)
予定ではBPから身軽になって小障子沢下降の周遊プランだったんだけど、雪渓見ただけでなくモチベーション低下で鼻から登山道下山に切り替えてしまった。
そして終始身体が重かった。その意味では、日ごろ山に入っていない怠惰とトレーニング不足という他ない。
奇跡的に生還したとはいえ、貴重な県(国家)予算を使って、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

もうすぐ還暦を迎えるSAM  (2019/09/02 14:49:16) [コメント削除]

驚きましたが・・まずは良かった!
頭や手は大丈夫との事。足も骨折はなかったようですが、肋骨が心配。
5時間かけて稜線迄登り返したとの事、気力、体力の健在さに驚嘆しています。じっくり治してまた元気な記録をUPして下さい。

ao  (2019/09/02 11:01:34) [コメント削除]

退院
この様な事故の報告はなかなか表に出てきません、気持ちも落ち込むなかよく本人が書いてくださいました。samさんも不死身ではないのですから、体大切にして下さい。退院できてよかったですね。
sako  (2019/09/02 6:44:24) [コメント削除]

不幸中の幸い。。。
心配しましたが、退院に至って良かったです。完治するまでまだ時間がかかると思いますが、じっくり体を休めて養生してください。
お大事に!

mikko  (2019/09/01 21:29:03) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 8 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。