NET山岳会”HALU”

Eーメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。活動はハイキングから雪山、岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限などありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。 別にもう一つ詳細なサイト”HALUT〜W”がありますのでリンク欄から訪問してください。
 
2019/09/01 14:17:00|その他
東沢乗越〜餓鬼岳〜燕岳☆ike編

○8月24日(土)夜〜26(月)
○メンバーtakka(CL)、つっちい(SL)、ike(記)

以前から行きたかった餓鬼岳、今回takkaさんとつっちいさんが行くと言うので参加させて頂きました。
道路規制があると言うので夜の内に中房温泉入りをし早朝スタート。
東沢乗越までの道は噂通り不明瞭やたくさんの渡渉、そして詰めは笹藪こぎ、でもベテランのお二人がいるので不安も無く何だか楽しい♪
稜線に乗ってからも藪がうるさいけどそれ以上に稜線美が素晴らしい!青空に光る花崗岩とハイマツそして大パノラマとウキウキワクワクの稜線歩き!
長い道のりで着いた餓鬼岳も嬉しさいっぱい感無量になりました。
翌日も良いお天気の中、東沢乗越までおさらいをするように岩と景色を楽しみながら歩きます。
乗越からは燕岳稜線まで長い登り返し、でもタイミング良くガスでお日様が隠れてくれたので涼しく稜線へ。
稜線へ出ると目の前には槍ヶ岳が!登り切ったタイミングでガスも切れとてもラッキー♪
燕岳への稜線歩きも良い所でガスが切れてくれる♪
燕岳に着くとさっきまで静かだった山歩きも突然賑やかに。燕山荘はまるでリゾートレストラン。
20数年ぷりに訪れましたがだいぶ様変わりしましたね〜。
良く整備された登山道を軽快に下り無事下山。
温泉で汗を流し大した渋滞に巻き込まれる事もなく無事帰路に着きました。

周りが岩に囲まれてまるで鬼ヶ島の様な餓鬼岳
でも楽しく素敵なお山でした(^^)〜♪

ikeのヤマレコ記録→https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1993241.html

 





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。