NET山岳会”HALU”

Eメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。 活動はハイキングから岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限もありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。別にもう一つ、詳細なサイト”HALUU”がありますので、リンク欄から訪問してください。
 
2016/01/24 14:40:52|その他
金時山(仙石原〜地蔵堂)

写真の上でクリックすると拡大します。
☆夕日の滝にて
☆雪上歩きを楽しみながら歩きます。
☆コラージュ
☆歩いたルートです。

日程:2016年1月23日(土)
メンバー:つっちぃ、takka、momo、mikko、他8名
天気:曇り
行程:4H43′

コース
平塚自宅6:40→7:05平塚駅7:19⇒(電車410円)⇒7:42小田原駅8:10⇒(バス1,000円)⇒9:00仙石原9:20→10:05矢倉沢峠(うぐいす茶屋)→10:58金時山11:30→11:56分岐→13:36夕日の滝13:48→14:03地蔵堂⇒(バス350円)⇒大雄山駅⇒(電車270円)⇒小田原駅⇒(電車410円)⇒平塚駅⇒(バス175円)⇒自宅

日記:
 今日は、友人が所属している山岳会(峯渓倶楽部)の会山行に同行させていただいて金時山に行ってきました。
 久しぶりに公共機関を使っていくのでこちらも楽しみでした。

 平塚駅までウォーミングアップを兼ねて歩き、駅で平塚発組と合流、11名で電車に乗り小田原へと向かいます。
 小田原駅でFさんも合流してメンバー全員が揃って、12名で仙石原行きのバスに乗り込みます。バスは空いていてほとんど貸し切り状態。。。。
 車窓からゆったり風景を眺め、おしゃべりは尽きることなく、気分は遠足であっという間に仙石原到着です。道路脇には除雪した雪が残っていた。

 バス停から少し先のコンビニの広い駐車場で身支度を整え、道路を隔てた前にはトイレもあるのでありがたく使わせていただく。
 計画は金時神社経由になっていたのだが、午後から降雪予報もあったので、急遽ルート変更をして矢倉沢峠経由で金時山に登ることになった。

 少しの間車道歩きをして、登山道に入ると直ぐに雪が出てきた。しばらく滑らないようにキックステップで登っていくが、足が疲れてくるのでチェーンスパイクを付けて快調に高度を上げていく。スパイク付きの長靴を履いた人たちも快調、快調とのこと。。。。 

 リーダーのYさんはスパイク付きの長靴はアイゼン、スパッツも兼ねた靴なので凄くいいと絶賛しています。また、長靴愛用歴の長いIさんには下りの時に足の指先が痛くならない工夫や、冷たくならない工夫等をいろいろ教えてもらって感謝でした。登山道がドロドロになる季節には特に有効かと思った。また、スパイク付きのデメリットはツルツルの岩や凍った所には滑ってしまって弱いということなので、普通の長靴に脱着の楽なチェーンアイゼンを付けるのもありかなって思う。
 振り返ると大涌谷の噴煙がすぐそばに見えます。

 休憩なしで山頂に到着、背中には薄っすら汗が流れています。富士山は残念ながら見えなかったが、予報の割には展望が良かったので良しとしましょう。
 語らいをおかずにランチタイム、momoちゃん手作りの大根の麹漬け、キンカンの甘露煮、甘いお菓子などがテーブルに並んでおいしくいただき、ご馳走様でした。

 おなかも満足。。。。下山開始です。
 暫くは雪が付いた梯子段の急下降なので慎重に降りていきます。こういう時には手すりや太い残地ロープがありがたいですね〜
 核心部越えるとあとはなだらかな歩きで夕日の滝に向かいます。
 
 夕日の滝も何年ぶりに来たのだろう。。。。
 水量は少なめだったがきれいな滝です。付近には木で彫られた「見守り地蔵」や金太郎の歌碑、力水があり、力水は甘くて美味だった。金太郎さんはこの力水を沸かした産湯に浸かったとか。。。。想像すると楽しいですね〜

 地蔵堂に向かう途中の民家の庭に大小四頭分のイノシシの皮が干されていた。よく見ると尾っぽも付いているので敷物にでもするのかなぁ。
 
 地蔵堂についてハイキングはお終いです。ここからバスに乗って平塚組は大雄山鉄道で小田原に向かいます。
 車中でハート形の手すりを誰かが見つけて盛り上がる。他を見てもハート形の手すりは1個だけで何か意味があるのかなぁ。想像することはみんな同じですね〜
 Yさんがハート形の手すりにつかまって何を思う。。。。良いことがあるといいですね〜
 今日も楽しい歩きが出来たこと、久しぶりに友人たちと歩けたこと感謝の一日でした。
記:mikko




     コメント一覧
[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

久しぶりに、、
いつもはなかなか会えない皆さんとのお喋りも楽しかったです!ありがとうございました。
K-co  (2016/01/27 11:25:36) [コメント削除]

[ 1 - 20 件 / 1 件中 ]

     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。