NET山岳会”HALU”

Eメールで連絡を取り合いパートナーを探して登山を楽しむ山岳会です。 活動はハイキングから岩登りまで幅広くやっています。経験や会費など必要ありません。もちろん年齢制限もありません。必要なのは山へ行きたい気持ちだけ。別にもう一つ、詳細なサイト”HALUU”がありますので、リンク欄から訪問してください。
 
2014/06/24 20:58:01|その他
飯豊連峰

飯豊連峰

日程:6月14日〜17日

メンバー:ヤッシー、Iさん

コース
14日 弥平四郎登山口〜祓川山荘〜1000m地点天候悪く引き返して温泉にて昼寝
15日 弥平四郎登山口、上ノ越、巻岩、疣岩、三国岳、種蒔、切合小屋、草履塚、本山小屋泊り
16日 本山小屋、飯豊山、駒形山、御西避難小屋、大日岳、飯豊山、切合小屋泊り
17日 切合小屋、三国岳、上ノ越、弥平四郎登山口

写真:ヒメサユリ 切合小屋先の雪渓 御西岳付近の花 念願の大日岳

記録
14日雨
深い森の中にある祓川山荘を過ぎて1時間くらい登ると雨脚が強くなり
体が濡れる前に下山を判断した。
西会津のロータスイン温泉施設で入浴、食事をして休養し
明日に備え弥平登山口でテント。

15日雨後晴れ
今日から天気が良くなる予報だが、夜から雨が降り始め朝も小雨が降っている。
尾根コースに変更し登山道は昨日と違って荒れていない。
雨が上がり鞍部の上ノ越、巻岩、疣岩、三国山荘ぐらいまでブヨが何百匹も足、頭に
まとわりついていた。防虫ネットが活躍したが、袖の隙間などから入った。
切合小屋から雪渓に乗り草履塚、1900mぐらいから上、寒気のせいか冷たい風が強くなった。
10時間半の行動で本山小屋に着きIさんが雪渓を採取して水を作った。
夜中風が強くビクともしない立派な山小屋で泊れるのはありがたかった。

16日晴れ
ヤマテンの天気予報通り早朝風が嘘のように止んだ。
生米でカニ雑炊を沢山作り体を温め、御西岳に向かう。
草月平などハクサンイチゲなど花がいっぱい咲いていた。
御西避難小屋では今日から3人の管理人が常駐はじめた。
80歳近いご主人は話が面白く写真など撮ってもらい大日へのルート
を詳しく説明してくれた。
大日岳山頂手前では雪渓リッジがあり今回初めてピッケル、アイゼンを
使用した。体が暑くてだるかったけどここで目がパッチリ醒めた。
大日岳山頂ではIさんが持って来た大きいトマトとお茶で休憩。
登って来た鏡山、上ノ越、巻岩、疣岩、三国岳、種蒔、飯豊山、御西、
烏帽子、昨年登った北の俣岳、門内岳、おういん尾根、遠くに二王子岳
西に西大日岳を確認した。
往路を引き返し16:00切合小屋に着き寝袋などを風に当て
2階で休んだ。

17日晴れ
天気が良く暑く11:15弥平登山口に下山。
ブヨ対策したが出てこなかった(残念)。

今回ブヨは湿気の多い時発生、乾燥してると少ないように感じる。
携帯電波は三国、切合、本山小屋から通じた電話は難しいかも(不安定)。
1900mから上は風が強く温度も低かった。
ベテランのIさんなのでリラックスでき天候に恵まれ有意義な山行でした。

ヤッシー





     コメントする
タイトル*
コメント*
名前*
MailAddress:
URL:
削除キー:
コメントを削除する時に必要になります
※「*」は必須入力です。